GREEN NAVI ver.2

ビデオ会議システム

遠い場所なら、ビデオで会議。
CO2の排出も、紙の無駄づかいもありません。

複数拠点から集合する会議では移動に交通機関を利用することでCO2を排出します。

遠隔地を結ぶビデオ会議に切り替えることで、環境負荷を低減することが可能です。

また移動時間削減による業務の効率化、配布資料削減、紙資源の有効活用も進みます。

  • Before 複数拠点から集合する会議の例
  • After 業務効率化の効果
例えばこんな環境負荷低減効果があります!!
月1回、12ヶ月間
東京⇔大阪を各交通機関で移動した場合の1人当たりのCO2排出量
  • 2,294kg

  • 439kg

  • 811kg

算出基準について

このページのトップへ