EF24-70mm F4L IS USM 特長紹介

軽量・コンパクトサイズ。本格的なマクロ撮影が可能なズームレンズ。

EF24-70mm F4L IS USM

写真:EF24-70mm F4L IS USM

◎マクロ撮影に切り替え可能。最短撮影距離:0.2m 最大撮影倍率:0.7倍 ◎ハイブリッドISを搭載。マクロ撮影時の手ブレを抑制。◎非球面レンズ・UDレンズの採用により高画質化。  ◎全長93mm・質量約600gの軽量・小型サイズ。

希望小売価格 154,000円(ケース・フード付き、税別) 商品コード:6313B001 JANコード:4960999-845807
○APS-Cデジタル一眼レフ装着時の画角:38-112mm相当(35mm判換算)  ○レンズ構成:12群15枚  ○撮影距離範囲:0.38m~∞(マクロ切り替え時:0.2m~2.3m)
○フィルター径:77mm ○最大径×長さ:φ83.4mm×93mm  ○質量:約600g

マクロ撮影:広角から標準・中望遠域に加え、マクロ領域まで一本でカバー。望遠端側での切り替え操作で、本格的なマクロ撮影が可能。

写真:広角域 作例 1/20sec、F11、ISO100、WB:オート、
ピクチャースタイル:風景

写真:中望遠域 作例 1/250sec、F4、ISO100、WB:オート、
ピクチャースタイル:ポートレート

切り替え

写真:マクロ領域 ◎最短撮影距離:0.2m◎最大撮影倍率:0.7倍 作例 1/13sec、F4、ISO100、
WB:オート、ピクチャースタイル:スタンダード

切り替え方法

写真:切り替えレバーの操作で、簡単にマクロ撮影。

手ブレ補正 マクロ領域時:ハイブリッドIS搭載。マクロ撮影を快適に。

角度ブレ補正に加え、シフトブレも補正するハイブリッドISを搭載。マクロ領域への切り替えで自動的に設定され、三脚が使えない場所や薄暗いシーンでも、高精度なマクロ撮影を行えます。

図:角度ブレ シフトブレ

撮影倍率0.5倍撮影時にシャッター速度換算約3段分、0.7倍撮影時に約2.5段分の手ブレ補正効果

切り替え時 自動設定

手ブレ補正 通常ズーム領域時:シャッター速度換算で約4段分の手ブレ補正効果。

補正効果は、通常撮影領域では「1/焦点距離」秒のシャッター速度を基準にしていますが、マクロ領域では、IS OFF状態での手ブレを防ぐシャッター速度からの補正効果です。マクロ撮影で手ブレを防ぐためには、通常撮影に比べ、約1~2段分速いシャッター速度が必要です。

高画質:非球面レンズ2枚とUDレンズ2枚を採用。ズーム全域で画面全域の高画質化を実現。

図:レンズの構造

軽量 コンパクト:全長93mm・質量約600g、高品位なコンパクトデザイン。

図:レンズのサイズ比較

先進機能は他にも ◎過酷な環境でも使用できる防塵・防滴性能 ◎レンズの最前面、最後面に撥油性、撥水性の高いフッ素コーティングを採用

同梱アクセサリー

  • NEW レンズフード EW-83L
  • NEW レンズキャップ E-77II
  • レンズケース LP1219
このページのトップへ