一眼レフカメラ/ミラーレスカメラEOS Kiss X70デザイン&操作性

欲しい機能だけをぎゅっと。

[デザイン]
正統なカメラらしさを追求。

一眼レフカメラの佇まい。上質感を高める外観処理。

写真:モードダイヤルと梨地塗装

カジュアルで親しみやすいカメラから、正統なカメラらしさをめざしたEOS Kiss X70。上質感を高める梨地塗装を施した外観。高級感を演出する金属感のあるダイヤルキャップ。グリップにはEOSの上位機種と同様に、前面/背面にラバーを使用しホールド性を確保しています。

押しやすく操作しやすい背面ボタン。

写真:背面ボタン配置

使いやすさを追求して配置された操作系ボタンは、右側に集中配置。ライブビュー撮影/動画撮影ボタン位置は、上位機種と同様にファインダーの接眼部のすぐ横に配置し、すばやいアクセスを可能に。またEOS Kiss X50の大きく押しやすいボタンを継承しています。

[3.0型液晶モニター]
見やすく大きい。約46万ドット液晶。

7段階の明るさ調整が可能。広視野角・高輝度TFT液晶モニター。

写真:3.0型液晶モニター

EOS Kiss X70は、3.0型・約46万ドットの広視野角・高輝度TFTの液晶モニターを採用。日中の屋外などシーンに合わせて見やすい明るさに調整できる、7段階の輝度調整が可能。視野角は上下/左右ともに約170°を実現。また高コントラストなので明暗もしっかり再現します。表面にはキズ防止ハードコーティングを採用しました。

最大10倍。厳密なピントチェックに便利な拡大表示。

写真:拡大表示

液晶に表示される画像は、約1.5倍から10倍(15段階)まで拡大して表示可能。ピントチェック、撮影画像のディテールまで細密にチェックできます。また、画像表示形式は、1枚表示(簡易情報、簡易情報+画質/画像番号表示、撮影情報表示、ヒストグラム)、インデックス表示4/9枚から選べます。

[レーティング機能]
カメラ内でお気に入りの写真にマーキング。

記録した写真にマーキングができる、レーティング機能。

写真:レーティング設定画面

レーティングは、[OFF/★1個/★2個/★3個/★4個/★5個]のいずれかのマークを付加できます。付加した画像は、画像送り(ジャンプ表示)とスライドショーで、レーティングごとに再生可能。付属のソフトウエア[Digital Photo Professional]で画像を選ぶ時にも、レーティングマークを付加した画像だけを表示することができます。

このページのトップへ