一眼レフカメラ/ミラーレスカメラEOS M2動画撮影・拡張性

EOS M2

フルハイビジョン動画撮影機能EOS MOVIE

EOSの高画質を活かした映像表現。

EOS MOVIE

大きく美しいボケ味や、低ノイズの高感度撮影など大型CMOSセンサーとDIGIC 5が生み出す高画質。そして、サーボAFなどの高機能、EFレンズの多彩な表現力など。EOSの優れた表現力を、そのまま動画撮影で楽しめるEOS MOVIE。コンパクトなボディーでもデジタル一眼レフカメラと同じクオリティーを実現しています。

EOSムービーの詳しい紹介はこちらEOS MOVIE SPECIAL SITE

動く被写体に強い動画サーボAF。

ハイブリッド CMOS AF IIの搭載で、被写体が中央から外れても自動でピントを合わせ続けます。STM搭載のレンズとの組み合せで、より静かで快適に撮影できます。AF方式は、[ライブ1点AF][顔認識+追尾優先AF][ライブ多点AF]から選べます。

動画サーボAF

ショートムービーを気軽に作れる、ビデオスナップ機能。

短い動画(シーン)をつなぎ合わせて、1つのショートムービーが作ることができます。1シーンの撮影時間を、「約2/4/8秒」から選択。撮影をスタートし、設定した時間になったら自動的に終了します。

ビデオスナップ機能イメージ

遠くの被写体に迫れる動画デジタルズーム(約3~10倍)。 EOS M2 NEW

遠くの被写体に大きく迫った映像が撮影できる約3~10倍の動画デジタルズーム機能を搭載しています。画像サイズをFull HD[1920×1080]設定時に使用可能。ズーム時でも動画サーボAFが使用できます。手持ち撮影では手ブレしやすいので、三脚の使用をおすすめします。

動画デジタルズーム

ジオラマ風動画でミニチュアみたいな映像に。 EOS M2 NEW

ジオラマ風動画

ミニチュアの世界のような世界が撮影できるフィルター効果です。再生速度は、撮影時に[OFF/5倍/10倍/20倍]で設定でき、ミニチュア模型がトコトコ動くような映像にも。くっきり見せたい部分も選べます。

  • 音声は録音されません。
  • AF方式はライブ1点AFで、白枠の中央にピントが合います。
  • ジオラマ風動画撮影中は、静止画撮影はできません。

高音質で録音できるステレオマイクを内蔵。 EOS M2 NEW

ステレオマイク

オートとマニュアル(64段階)の2種類の録音レベルを設定できるステレオマイクを内蔵しています。STM搭載ならば、レンズの駆動音が集音されにくくなります。また、マイクを指でふせがれないように、ボディー前面にレイアウトしています。

  • リードスクリュータイプのSTM。

露出制御は2種類のモードに設定可能。

用途に応じて選べる2種類の露出制御モード。「動画自動露出モード」はむずかしい設定なしで気軽に使いたい場合におすすめです。自動でシャッター速度や、絞り、ISO感度がオートで設定されます。また、もっと表現にこだわる場合は、さまざまな項目を任意で設定できる「動画マニュアル露出モード」。シャッター速度は高速側で1/4000秒、低速側で24/25/30fps時に1/30秒、50/60fps時に1/60秒以上で設定可能。ISO感度は[自動/手動]から選べ、それぞれISO100~6400(手動設定時はISO感度拡張によりISO12800)の範囲で設定できます。

動画撮影の記録画質は3種類。

表現によって選べる記録画質。[1920×1080画素]のフルHD画質、[1280×720画素]のHD画質、[640×480画素]のSD(標準)画質。フルHD画質は30/25/24P、HD画質は60/50P、SD画質は30/25Pのフレームレートに対応しています。

記録画質とフレームレート表

画像サイズ フレームレート
1920×1080(Full HD 画質) 30p30P:29.97fps
25P25P:25.00fps
24P24P:23.98fps
1280×720(HD 画質) 60P60P:59.94fps
50P50P:50.00fps
640×480(SD 画質) 30P30P:29.97fps
25P25P:25.00fps

動画の再生・編集はカメラ内で可能。

撮った動画のかんたんな編集がカメラ内で行えます。動画の前後約1秒単位で削除でき、パソコンに取り込む前の簡易的な編集に便利。編集した動画は、上書き保存・新規保存が選べます。

より快適な動画撮影のために、おすすめしたいこと。

高画質な動画撮影を存分にお楽しみいただくには、大容量データをスムーズに書き込めるクラス6以上の大容量のSDカードの使用がおすすめです。カードの書き込み速度が遅いと、カメラの内蔵メモリーを消費してしまうため、自動的に動画撮影が終了することがあります。

動画撮影開始からのファイルサイズが4GBに達すると自動的に新規ファイルが作成されますが、撮影は継続されます。

音声記録が必要ない場合は、【録音:しない】を選ぶことができます。

アクセサリー

写真がもっと好きになるEOS M2対応アクセサリー。

ボディジャケット EH26-CJ 4,900円(税別)

ボディージャケット

握りやすい形状と手ざわりのいい質感で、撮影・操作がより快適に。3色のカラーバリエーションでオシャレに装着できます。

ネックストラップ EM-E1 3,400円(税別)

ネックストラップ

首から下げて持ち歩きやすいネックストラップ。かんたんに装着できるロック機構を採用。長さの調節もスムーズです。

リストストラップ ER-E1 2,400円(税別)

リストストラップ

手首にフィットしてカメラをホールド。撮影をより快適にサポートします。ネックストラップと同様のロック機構を採用。

スピードライト 90EX 9,800円(ケース付き、税別)

90EX

ポケットサイズの高性能ストロボ。EOS M2にバランスよく装着できます。

スピードライト 270EX II 17,000円(ケース付き、税別)

270EX II

リモコン送信機能を搭載。ワイヤレスストロボ撮影も手軽に行えます。

GPSレシーバー GP-E2 25,000円(ケース付き、税別)

GP-E2

写真のデータに撮影地点の情報を付加できる小型・軽量のGPSです。

移動した軌跡を記録できるロガー機能
MAP表示

付属のアプリケーションソフト「Map Utility」を使用すると、地図上に撮影した位置や方位を表示できます。1日の撮影の流れや、写真の管理も快適に行えます。

付属ソフトウエア

現像や編集など、写真をもっと深く楽しめる高機能アプリケーション。

RAW画像閲覧/編集ソフト
[Digital Photo Professional](Windows®/Mac)

DPP

RAWで撮った画像を、かんたん編集。明るさ/コントラスト/彩度の調整、ピクチャースタイル、ホワイトバランスなど、高度な画像編集・現像が行えます。RAW画像のまま、プリントも可能です。また、ノイズリダクションやオートライティングオプティマイザ機能などの画像補正、トリミング、レンズの収差補正など、多彩な編集機能も搭載しています。

カメラ用通信ソフト
[EOS Utility](Windows®/Mac)

SDカードをカメラ内に挿入したままでも、記録されている画像をパソコンにすばやく転送できます。撮影した写真の作成者や著作権所有者名、レンズの周辺光量補正データなどをカメラに設定可能です。

その他の収録ソフト

このページのトップへ