一眼レフカメラピクチャースタイル Picture Styleソフトウエアへの追加

Digital Photo Professional Ver.4.xでの使用方法

ピクチャースタイルファイルを画像に適用するには、次の手順に従います。

1. 画像に適用するピクチャースタイルファイルをパソコンに保存しておきます。

参考

ピクチャースタイルファイルは、Digital Photo Professional Ver.4.x インストール時に以下の場所に保存されています。
「C:\Program Files\Canon\Digital Photo Professional 4\pf」

2. Digital Photo Professional Ver.4.x を起動し、RAW画像を表示します。

3. メイン画面でピクチャースタイルファイルを適用するRAW画像をダブルクリックすると、編集画面とツールパレットが表示されます。

参考

ツールパレットが表示されない場合は、ツールバーの[表示]メニューから[ツールパレット]を選択します。

4. ツールパレットの タブを選択し、ピクチャースタイルの[参照]をクリックします。

5.[ファイルを開く]ダイアログボックスが表示されるので、適用したいピクチャースタイルファイルを選択し、②[開く]をクリックします。
(ここでは例として①[CLEAR]を選択しています。)

6. 選択したピクチャースタイルファイルが、画像に適用されます。

以上で、画像へのピクチャースタイルファイルの適用は完了です。

Digital Photo Professional Ver.3.11~3.14での使用方法

ピクチャースタイルファイルを画像に適用するには、次の手順に従います。

1. 画像に適用するピクチャースタイルファイルをパソコンに保存しておきます。

参考

ピクチャースタイルファイルは、Digital Photo Professional インストール時に以下の場所に保存されています。
「C:\Program Files\Canon\Digital Photo Professional\pf2」

2. Digital Photo Professionalを起動し、RAW画像を表示します。

3. メイン画面でピクチャースタイルファイルを適用するRAW画像をダブルクリックすると、編集画面とツールパレットが表示されます。

参考

ツールパレットが表示されない場合は、編集画面で[表示]メニューから[ツールパレット]を選択します。

4. ツールパレットの<RAW>タブを選択し、ピクチャースタイルの[参照]をクリックします。

5.[ファイルを開く]ダイアログボックスが表示されるので、適用したいピクチャースタイルファイルを選択し、[開く]をクリックします。
(ここでは例として[CLEAR]を選択しています。)

6. 選択したピクチャースタイルファイルが、画像に適用されます。

以上で、画像へのピクチャースタイルファイルの適用は完了です。

メモ

Digital Photo Professionalのバージョンによって、[ツールパレット]の表示が若干異なります。

このページのトップへ