AFマイクロアジャストメント

  • はじめに
  • 準備
  • 撮影・確認
  • 調整

撮影・確認

テスト撮影を行う

1.AFチェック用画像を撮影する

1. ONE SHOTで撮影

AFモードを[ONE SHOT]にし、測距エリア選択モードは[スポット1点AF(任意選択)]を選択します。被写体は画面中央に設置します。

2.「1枚撮影」で5枚程度撮る

5枚程度撮影し、1セットとします。ドライブモードは[1枚撮影]が適しています。

3. パソコンで拡大再生する

パソコンで拡大再生して確認します。パソコンがない場合はカメラの背面液晶モニターで拡大再生します。

Tips
ピントは1枚ずつ合わせ直して

テスト撮影時はAFモードを[ONE SHOT]にして撮影します。1枚撮影するごとにピントリングを回転させてピント位置をずらしたうえで、そのつどAFを行って撮影しましょう。

2.撮影画像を比較するポイント

パソコンモニターでチェックする(100%表示)

イメージ:DPP4の場合

テスト撮影を行った画像は、パソコンで確認しましょう。被写体と、設置した模様のある場所のピントを見てAF傾向を確認します。[Digital Photo Professional 4]を使用すると選択したAFフレームの表示が可能で、100%(等倍)でのピント確認も容易に行うことができます。

3.テスト撮影画像の確認

1. すべてのカットのAFが合っている

ピントがすべて合っている

2. 狙った位置よりも合焦位置が手前(前ピン)

「+:山」側に調整が必要

3. 狙った位置よりも合焦位置が奥(後ピン)

「-:カメラ」側に調整が必要

  • はじめに
  • 準備
  • 撮影・確認
  • 調整

PAGE TOP