AFの活用と新しいファインダー

「測距エリア選択モード」の切り換え ボタン1つで「測距エリア選択モード」を瞬時に切り換えるー[操作ボタンカスタマイズ]で切り換えたいモードを割り当てておくと便利ー 

機能割り当てを行っておくと

任意の「測距エリア選択モード」で撮影中

任意の「測距エリア選択モード」で撮影中

AF-ON

割り当てたボタン
1つ押すだけで

設定した「測距エリア選択モード」に切り換えできる

設定した「測距エリア選択モード」に切り換えできる

あらかじめ任意のボタンに、いざというとき使いたい[測距エリア選択モード]の機能を割り当てておけば、ファインダーを覗いたまま、ボタン1つで瞬時に切り換えて使用することができます。

[65点自動選択AF時のAIサーボAF開始測距点]の切り換え前/後の同期モードー[測距エリア選択モード]のワンボタン切り換えといっしょに使うと便利ー

[65点自動選択AF時のAIサーボAF開始測距点]の切り換え前/後の同期モードー[測距エリア選択モード]のワンボタン切り換えといっしょに使うと便利ー

[AF4]タブに追加された
測距エリア選択モード時のAIサーボAF開始測距点]を[測距エリア選択モード時の任意選択測距点]に設定する

例えば1人の選手を連写中に[1点AF(任意)]→[65点自動選択AF]と移行して追従撮影したいときに効果的です。

1点AF(任意)

1点AF(任意)

65点自動選択AF

65点自動選択AF

他モードからAFフレームを引き継いで自動選択へと移れる

測距エリア選択モード 時のAIサーボAF開始測距点]の[測距エリア選択モード時 の任意選択測距点]は、他の[測距エリア選択モード]から[65点自動選択AF]に切り換えたとき、切り換え前に選択されていたAFフレームから自動選択AFが始まる設定です。一連のシーンで、他のモードから[65点自動選択AF]に切り換えて撮りたいといったケースで大変有効です。

「測距エリア選択モード」切り換えを割り当てられるボタン

「測距エリア選択モード」の切り換えを割り当てできるボタンは、右に掲載した5つのボタンです。AF-ON ボタンとAEロックボタンボタンは[操作ボタンカスタマイズ]の[撮影機能の登録と呼出]で、LENSボタンとマルチコントローラーボタンは[登録AF機能に切り換え]で割り当てが可能です。

  • AF-ONボタン AEロックボタン

    [撮影機能の登録と呼び出し]で割り当て可能

  • レンズのストップボタン 絞り込みボタン

    [登録AF機能に切換え]で割り当て可能

設定の手順

[撮影機能の登録と呼出]

  • 操作ボタンカスタマイズ

    AF-ONボタンまたはAEロックボタンボタンに割り当てる

  • AF-ONボタン

    このときINFO.ボタンを押して

  • 撮影機能の登録と呼出

    「測距エリア選択モード」
    を選ぶ

    測距エリア選択モード

カスタム機能[操作ボタンカスタマイズ]でAF-ONボタンまたはAEロックボタンボタンに[撮影機能の登録と呼出]を割り当てます。割り当て機能の選択画面のときにINFO.ボタンを押し、(さまざまな機能が設定可能ですが)使用したい「測距エリア選択モード」を設定します。

[登録AF機能に切り換え]

  • 操作ボタンカスタマイズ

    LENSボタンに割り当てる

  • レンズのAFストップボタン

    このときINFO.ボタンを押して

  • 登録AF機能に切り換え

    「測距エリア選択モード」
    を選ぶ

[操作ボタンカスタマイズ]でLENSボタンまたはAEロックボタンボタンに[登録AF機能に切り換え]を割り当てます。割り当て機能の選択画面のときにINFO.ボタンを押し、さまざまなAF機能から「測距エリア選択モード」を選んで、使いたいモードを設定しておきます。

[1点AF][領域拡大AF]等の「測距エリア選択モード」は、被写体の画面中の大きさや状況に応じての切り換えが効果的です。ファインダーを覗き、被写体を追い続けながらモードを変更するというのは困難ですが、[操作ボタンカスタマイズ]で、任意のボタンに使いたい「測距エリア選択モード」を割り当てておくと、撮影中に瞬時に切り換えができます。機能の割り当てが可能なのは、上記の4つのボタンです。あらかじめ撮影するスポーツや被写体の特性を考え、使用が想定される「測距エリア選択モード」を割り当てておきましょう。また「測距エリア選択モード」以外の諸機能も登録・呼び出しできますので、必要に応じて設定を行っておくと、さまざまな条件に柔軟に対応して撮影することができます。

  • 前の項目を見る
  • 次の項目を見る

AF GUIDE MENU