旅先の出会いを逃さず美しく。

ハイスピードAFキット誕生! EOS 8000Dの高速オートフォーカスをさらに活かす、新たな高倍率ズームレンズ「EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM」がキットで登場。さらなるスピードアップを実現したオートフォーカスで、旅先でのシャッターチャンスを逃さず、しっかり捉えます。
  • 写真ギャラリーへ

心が動く瞬間にピントが合う。フォーカスレンズの駆動が約4.3倍*1に高速化。

EFレンズ初となる「ナノUSM」の採用により、フォーカスレンズの駆動が
現行レンズ*2と比べて、広角側で約2.5倍、望遠側で約4.3倍*1に高速化。
オートフォーカス速度のさらなる向上を実現しました。
手前のアジサイから、走ってくる電車に被写体を変えても、すばやくオートフォーカス。
意図した構図の一枚をしっかりと撮影することができます。

  • *1 ファインダーAF・静止画撮影時・焦点距離135mm・最短撮影距離から無限遠までの駆動時。(キヤノン基準)
  • *2 EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM(2012年6月発売)

出会う光景のすべてを記録したい。その想いに応えるべく、進化を遂げたテクノロジー。EFレンズ初の超音波モーター、ナノUSM。

USM(Ultrasonic Motor=超音波モーター)は、
キヤノンが世界で初めて実用化に成功したモーター。
高速、そして静かなオートフォーカスを実現するこのテクノロジーに、新たに「ナノUSM」が誕生。小型化を達成すべく、チップ状に薄型化した小型振動子を新開発。
USMの特長の一つである高速オートフォーカスはもちろん、優れた制御性と静粛性を実現。ライブビュー撮影時や動画撮影時でも力を発揮します。

ナノUSM

別売アクセサリーとの連携で、電動によるなめらかなズーミングを実現。

より本格的なズーミングを可能にする、着脱式のパワーズームアダプターが登場。
EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMとのコンビネーションは、電動によるなめらかなズーミングで、手動では難しかった動画表現を可能にします。

パワーズームアダプター PZ-E1 希望小売価格 25,000円(ケース付き、税別) 装着イメージ

それは持つ歓び。高級感のある塗装とデザイン。

ブラックリングや表面の梨地仕上げ、細かいローレットピッチを採用するなど、細部まで高品位なデザインを追求しました。

広角から望遠域まで対応。全域で高画質を実現。

約7.5倍のズーム比も、このレンズの魅力。
広角から望遠まで、幅広いシーンを一本で対応します。
UDレンズと非球面レンズを各1枚ずつ採用することで、色収差をはじめとする諸収差を高度に抑制。
ズーム全域での高画質を実現しています。

USMレンズで撮影した、奄美大島の作品

EOS 8000D(W)・EF-S18-135 IS USM レンズキット EOS 8000D+EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM

  • キヤノン オンラインショップへ
  • EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM 特長紹介へ
© Canon Inc./Canon Marketing Japan Inc.
ページトップに戻る