Canon EOS 80D

多彩なレンズの描写と高性能を活かした新しい一眼レフカメラの動画の世界を

EOS MOVIE
EOS MOVIE

EOS MOVIEは、新しい動画の世界を切り拓く。

大型CMOSセンサーの美しいボケ味を活かした描写力。被写体に思い切り寄ったマクロの世界など。EOS 80Dで撮影した動画は、一眼レフで動画撮影をする大きな魅力です。
さらに、動画撮影中にもデュアルピクセルCMOS AFが可能なので、動きの速い被写体でもより滑らかで美しい動画撮影を可能にするフルハイビジョン60P動画を実現。
さらに、EOS専用アクセサリーを使用することでひと味違った映像表現にチャレンジできます。
EOS MOVIEは、一眼レフでの動画撮影という新しい撮影領域を広げていきます。

EOS MOVIEイメージ

一眼レフならではの被写界深度を活かした動画

EOS MOVIE

一眼レフならではの描写力と快適な操作性、EOS MOVIE。

一眼レフでの動画撮影という新しい撮影領域を広げていくEOS MOVIE。
EFレンズの描写力を活かした動画撮影は、ボケ味の大きさなど静止画同様の描写性能を手にすることができ、撮影者のイマジネーションに大いに応えてくれます。
高感度性能もEOS MOVIEの持ち味のひとつ。常用最高ISO感度12800により、暗いシーンでも低ノイズでクリアな表現を可能にします。これまでのビデオ撮影では難しかった暗いところでも、自然な「明と暗」を美しく表現できます。

動画撮影にも活かされるデュアルピクセルCMOS AF

デュアルピクセルCMOS AFセンサー

デュアルピクセルCMOS AFによる進化した動画撮影時AF

映画やCM撮影などにも使用されるEOS。デュアルピクセルCMOS AFにより、滑らかで追従性に優れたAFが可能です。たとえば手前から奥へ、タッチですっとピントが移り変わる滑らかなフォーカス送り。見る人が心地よく感じる、スムーズなAF動作を実現しています。
EOS 80Dでは、さらに、バリアングル液晶モニターでローアングルやハイアングルから撮影できるなど、自由な構図づくりも簡単な操作で楽しむことができ、手軽に本格的な動画撮影にチャレンジできます。

※すべてのEFレンズ(EF-Sレンズを含む)で、動画サーボAFができます。
※動画撮影時には、レンズの作動音などが録画される場合があります。

AFスピードと追従特性を制御する動画サーボAF

EOS 80Dは動画サーボAFも被写体追従性が向上。動き続ける被写体に自動でピントを合わせ続けます。
映像の表現上、フォーカスのスピードをあえて遅くしたいというシーンがあります。EOS 80Dの動画サーボAFは、常に一定のAFスピードではなく、ピントが合うまでのスピードをカスタマイズできる機能を搭載。表現意図に合わせたフォーカス送りが可能です。

EOS MOVIEイメージ
デュアルピクセルCMOS AFの紹介
デュアルピクセルCMOS AFの紹介ムービー
EOS MOVIEイメージ

多彩なEFレンズで新しい撮影領域へ

EFレンズ

撮影者のイマジネーションに応える90種以上の多彩な交換レンズ

EFレンズの美しいボケ味を活かした描写力。フィッシュアイから超望遠レンズ、マクロやアオリまで90種以上のEFレンズの豊富さと性能の良さは、一眼レフで動画撮影をする大きな魅力です。ボケ味の大きさなど静止画同様の描写性能を手にすることができ、撮影者のイマジネーションに大いに応えてくれます。

高画質をそのまま活かすフルHD+60P+HDR撮影

MP4記録方式にも対応した、フルハイビジョン60p動画記録

動きの速い被写体でも残像感を抑え、より滑らかで美しい動画撮影を可能にするフルハイビジョン60p動画を実現。
記録形式はMOVに加え、再生互換性に優れるMP4フォーマットに対応しています。
SNSや動画サイトへの映像のアップロードも簡単に行えます。

フルHDでも白トビを抑えるHDR動画

空の明るい部分や夜景のライトアップなどで起こりやすい白トビを軽減。
HDR動画は、標準露出とアンダー露出の異なる露出の画像を交互に撮影し、合成して1フレームにすることで、輝度差の大きいシーンでも、ダイナミックレンジの広い映像に仕上げます。

※HDR動画とは、ダイナミックレンジの広い動画を生成・保存するカメラの機能です。

EOS MOVIEイメージ

映像表現を拡大するタイムラプス撮影

一定間隔で撮影した静止画をつなげ、長時間をかけて推移する被写体の変化を、あたかもコマ送りや微速度撮影した動画のように表現することが可能です。

※タイムラプス動画撮影中、AFは動作しません。また露出は1枚目固定となります。
※撮影間隔:1秒~99時間59分59秒、撮影回数:2~3600回

映像表現の楽しさが広がる、動画クリエイティブフィルター

ミニチュア模型が動いているような[ジオラマ風動画]が楽しめる、動画クリエイティブフィルター。ほかにも柔らかな幻想世界を表現する[ファンタジー]、古い映画のような趣の[オールドムービー]、ソフトフォーカスをかけた[メモリー]、力強い臨場感を描く[ダイナミックモノクローム]があります。

動画クリエイティブフィルター [ジオラマ風]
動画クリエイティブフィルター [ジオラマ風動画]
動画クリエイティブフィルター [ダイナミックモノクローム]
動画クリエイティブフィルター [ダイナミックモノクローム]

動画撮影をさらに快適にする、新アクセサリー

より本格的で快適な動画撮影を実現する
着脱式パワーズームアダプターPZ-E1

EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USMに装着することで、手動ズームでは難しい滑らかなズーミングが可能です。撮影の目的に合わせて、ズーム速度を変速できます。スマートフォンアプリ「Camera Connect」で遠隔からのズーミングも可能(※)です。

※EOS 80Dのみ対応しています。

パワーズームアダプター PZ-E1

2016年6月下旬発売予定

外付けマイクで、さらに本格的で快適な動画撮影へ。

EOSシリーズに装着できる指向性ステレオマイクロホン DM-E1が新登場。ステレオ録音で90°/120°の指向性特性の切り替えが可能。さまざまな撮影シーンで活躍します。

指向性ステレオマイクロホン DM-E1

2016年6月下旬発売予定

ページTOPへ戻る