新レンズキット

決定的瞬間は、ハイスピードAFキットでバッチリ!

チャンスに強い! ママにイチ押し! 運動会はこれ1本!

ハイスピードAFキットって? EOS Kiss X8i EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM 今までのレンズより、もっとピント合わせが速くなった
EF-S18-135 IS USMレンズキットのこと。

オススメの理由 その1 どんなときでも、ピント合わせが一瞬だから 子供の決定的瞬間を逃さない!

Scene1 ゴールの瞬間を遅れず撮れる!

徒競走は運動会のハイライト。子供がゴールする瞬間はカッコ良く撮ってあげたいもの。ハイスピードAFキット(EF-S18-135 IS USM レンズキット)は、ピント合わせが従来レンズよりもっともっと高速に。一瞬でピントが合うので、撮りたいタイミングを逃しません。

写真:EF-S18-135 IS USM レンズキットの場合 ゴールした瞬間がバッチリ!
写真:EF-S18-135 IS STM レンズキットの場合 一瞬遅れてぎりぎりキャッチ・・・

Scene2 ダンスのシャッターチャンスもバッチリ!

動きも立ち位置も変わり続けるダンスを、タイミング良く撮影するのは至難のワザ。そんなときにも、ハイスピードAFキット(EF-S18-135 IS USM レンズキット)。ピント合わせが高速だから、決めポーズの瞬間や正面を向いた瞬間など、一瞬のシャッターチャンスを逃さずキャッチ。子供が輝いている瞬間を撮影できます。

写真:EF-S18-135 IS USM レンズキットの場合 正面を向いた瞬間がバッチリ!
写真:EF-S18-135 IS STM レンズキットの場合 わずかに遅れて、子供が横を向いてしまった・・・

EF-S18-135 IS USMレンズキットは、一瞬のチャンスを逃さず撮れる!

EOS Kiss X8i EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM [EOS Kiss X8i・EF-S18-135 IS USMレンズキット]

オススメの理由 その2 近くも遠くも撮れるから 運動会のあらゆるシーンをカバーできる!

Scene1 競技全体の様子を広々撮れる!

写真:広角側(18mm)
イラスト:競技全体の様子を広々撮れる!

ハイスピードAFキット(EF-S18-135 IS USM レンズキット)は、目の前の景色を広く撮影可能。競技の様子から応援席、青空まで、まるごと写真に収められるので、広々と気持ちの良い一枚が撮影できます。

Scene2 ズームアップで、表情までバッチリ!

写真:望遠側(135mm)
イラスト:ズームアップで、表情までバッチリ!

さらに、遠くにいる子供の表情もアップで写せるので、イキイキとした姿を撮影できます。校庭が広く、子供との距離が一気に遠くなる、小学校の運動会でも安心です。

Scene3 背景がぼけるから、主役がくっきり際立つ!

写真:背景ボケ

ハイスピードAFキット(EF-S18-135 IS USM レンズキット)なら、背景ボケもラクラク。後ろの景色がふんわりキレイにぼけるので、被写体が際立ち、主役の表情を印象的に撮影できます。

さらに動画も! パワーズームアダプターを使えば なめらかにズームイン! ズームアウト!

別売のパワーズームアダプターを付ければ、ズームが電動に早変わり! 手動ではむずかしかった、動画での“なめらかなズーム”がラクラクです。

パワーズームアダプター PZ-E1

詳しくはこちら

運動会を撮るなら!

チャンスに強い、EF-S18-135 IS USMレンズキット

EOS Kiss X8i EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM [EOS Kiss X8i・EF-S18-135 IS USMレンズキット]

瞬間的なピント合わせで、運動会のシャッターチャンスを逃さず撮影。さらに、近くから遠くまで幅広い距離をカバー。このキットがあれば、普段の撮影もバッチリです。

EF-S18-135 IS USM レンズキットの価格を見る キヤノンオンラインショップへ

キットレンズについて詳しく見る EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS USM 特長紹介ページへ

※ イラストはイメージです。

この記事を読んだ人は、このページも読んでいます

  • あなたはどのKiss? Kissシリーズ商品比較!
  • 運動会に初挑戦! EOS Kiss X8iで撮ってみました! はじめて一眼レフで運動会に挑むママたちのリアルな声をご紹介。
  • スマホじゃダメ? 運動会は一眼レフで! ゴールシーンも、遠くの我が子も、一眼レフだから撮れるんです。

このページのトップに戻る