EOS M3のある旅

ネコ島「ネコ編」 鳥取「シルエット編」 八丈島「秘境編」

ネコ好き必見!「ネコ島」を100倍楽しむカメラ旅

ネコを見て癒されたい、ネコと戯れて和みたいという方は多いのではないでしょうか。
家ネコ、ノラネコ、猫カフェのネコ…ネコに会う機会は様々ありますが、ここでは旅気分を味わいながらたくさんのネコに会える「ネコ島」をご紹介します。

ネコに癒される特別な旅

ネコ写真

Canon EOS M3・EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM

日本にはネコがたくさんいる島「ネコ島」が多く存在するのをご存知でしょうか?
今回はその中でも、ライフワークとして日本各地のネコたちを撮り集めている東京カメラ部メンバーの森永健一さんに、よく足を運んでいるというオススメの島を旅してもらいました。

かわいらしい仕草や驚きの瞬間などを見せてくれるネコたち。100匹以上ものネコがいると言われているネコ島の旅は、そんなネコたちに癒され、ゆっくり撮影も楽しめる、いつもとちょっと違った旅になりそうです。

船で行くネコ島の旅

ネコ写真

Canon EOS M3・EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ネコ島は、船の定期船で行くことができます。ネコ島に到着し、船を降りるとさっそくネコたちが迎えてくれます。
また誰か来たニャ、と言わんばかりの表情のネコたち。

島のいろんなところで自由気ままに過ごすネコたちに会える

ネコ写真

Canon EOS M3・EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM

一歩島に足を踏み入れると、ところどころでゆったりくつろいでいるネコに会うことができます。

ネコ写真

Canon EOS M3・EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM

のびのびと自由に暮らすネコたち。そんなネコたちの無防備な寝顔は、警戒されない距離から望遠ズームを使えばアップで撮影できます。

ネコ写真

Canon EOS M3・EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM

体を寄せ合って眠っているネコもいました。こちらは驚かさないように静かに近づき、広角レンズで撮影。
軽トラックや海を背景に入れることで、島の雰囲気も思い出として残すことができます。

ネコたちのかわいらしい行動を、時間を気にせず鑑賞できる

ネコ写真

Canon EOS M3・マウントアダプター EF-EOS M ・EF50mm F1.4 USM

仲良くじゃれあっているネコの姿もよく見かけます。まだら模様のネコがくすぐったそうにしていました。
ネコは下から撮影することで、口角が上がり笑っているように撮影できることも。

ネコ写真

Canon EOS M3・EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

じゃれあっているネコがいたと思えば、言い争っている様子のネコたちにも遭遇しました。
手と足を使って何を言おうとしているのでしょうか。

ネコ写真

Canon EOS M3・EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM

次はどんな行動をするのかな?そう思いながら遠くから観察していると、シンクロした瞬間的な場面にも出会うことができました。そんな一瞬も逃さず撮影することできます。

人と共存するネコたち

ネコ写真

Canon EOS M3・EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM

海沿いには、釣りをしている人もよく見かけます。白いネコ2匹がおこぼれを待っているようでした。
こんなほのぼのした光景を見ることができるのも楽しみのひとつです。

ネコ写真

Canon EOS M3・マウントアダプター EF-EOS M ・EF70-200mm F2.8L IS USM

ネコがバケツからこぼれたような状態で居眠りをしていました。こちらも、眠りを妨げないように望遠レンズで離れたところから撮影。

ネコ写真

Canon EOS M3・EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ネコがいる場所には、他のネコもいることが多いのもポイント。しばらくすると別のネコがやってきて、そのまま一緒に眠り始めました。
モニターの角度を変えて、やや高いところからライブビューで撮影しました。標準ズームレンズで周りの道具類も入れることで漁村の穏やかな雰囲気も写すことができます。

綺麗・かっこいいネコにも挑戦

ネコ写真

Canon EOS M3・マウントアダプター EF-EOS M ・EF70-200mm F2.8L IS USM

いろんなロケーションや風景を楽しめる旅先では、普段とはちょっと違うネコ写真にもトライできます。
あたたかい光の中で日向ぼっこをしているネコを撮ってみました。明るい望遠ズームレンズなら、背景の玉ぼけとふわっとした雰囲気で美ネコに仕上げることができます。

ネコ写真

Canon EOS M3・EF-M11-22mm F4-5.6 IS STM

堤防を歩くネコを下から少し煽るように撮影。
空の様子も印象的だったので背景に入れることで、堂々と歩いているように仕上がりました。

ネコ島を旅していると、いろんなネコたちの自然な仕草を見ることができます。
そんな仕草に癒しを求めて旅することはもちろん、その姿を写真におさめて素敵な思い出にしたいものです。

背景や画角を少し工夫するだけでいろんな表情を捉えることができるので、是非ゆっくりとネコの撮影を楽しんでみてください。

この写真を撮ったカメラマン

東京カメラ部 森永 健一 KENICHI MORINAGA

福岡を拠点に、ダラダラした雰囲気のネコ写真を撮影しています。見た人がニコッと笑ってしまうネコ写真が撮りたくて、島に通う日々を送っています。
これまでにいくつかのネコ雑誌でフォトエッセイを連載していた経験があります。「NEKO」(ネコパブリッシング)では
「路地裏ニャン方見聞録」というフォトエッセイを7年に渡って長期連載していました。

そんなモリケンですが、日本各地へ出張して結婚式撮影やロケーションフォトなどを撮影するウエディングフォトグラファーをしています。
「忘れて欲しくない瞬間、覚えていて欲しい気持ちを写真に残したい」をコンセプトに撮影しています。

ネコ島「ネコ編」 鳥取「シルエット編」 八丈島「秘境編」