facebookでシェアするツイートするGoogle+でシェアする

EOSM M6 特別企画展 Let's Go! Keisuke Nagoshi

画像

名越啓介(なごし・けいすけ)

名越啓介(なごし・けいすけ)

1977年奈良県生まれ。大阪芸術大学卒。19才で単身渡米し、スクワッターと共同生活をしながら撮影。その後アジア各国を巡り、写真集『EXCUSE ME』を発表。雑誌やカタログ等で活躍する一方で、その後も写真集『SMOKEY MOUNTAIN』、『CHICANO』、『BLUE FIRE』、そして昨年末、はじめて国内を題材にした『Familia保見団地』をリリース。

Event Information
立木義浩x名越啓介 スペシャルトークショー
5/27(土)14:00~ キヤノンギャラリー銀座 Event Information
立木義浩x名越啓介 スペシャルトークショー
5/27(土)14:00~ キヤノンギャラリー銀座

Let's Go! Keisuke Nagoshi

立木義浩(たつき・よしひろ)

1937年、徳島県・徳島市の写真館に生まれる。1958年、東京写真短期大学(現・東京工芸大学)技術科卒業。その後、広告制作会社アドセンター設立時にカメラマンとして参加。1969年、フリーランスとなり、女性写真の分野で多くの作品を発表する一方、広告・雑誌・出版など幅広い分野で活動し、現在に至る。
主な写真集に1971年『GIRL』(中央公論社)、1971年『私生活・加賀まり子』(毎日新聞社)、1980年『MY AMERICA』(集英社)、1990年『家族の肖像』(文藝春秋)、1998年『東寺』(集英社)、2001年『KOBE・ひと』(「KOBE・ひと」実行委員会)、2007年『ありふれた景色』(ピエ・ブックス)、2012年『小女』『Tōkyōtō』(自費出版)「Yoshihiro Tatsuki 1〜8」(エスエス企画)など、ほか多数。

※写真展の会場となるキヤノンギャラリーについては、各会場のギャラリー概要をご確認ください。

写真カタログをPDFでダウンロード

名越啓介氏撮影による、EOS M6の写真作品を掲載したカタログをPDFでご覧いただけます。下の「PDFをダウンロード」からダウンロードしてください。

PDFをダウンロード

その瞬間を写真にする。