原 富治雄

1950年東京都生まれ。東京写真専門学院卒院後、広告代理店のスタッフカメラマンとなる。1976年にフリーランスとなり、F1グランプリを初取材。その後もF1をはじめとする2輪、4輪のモータースポーツの撮影を続け、1986年にはFIAのパーマネントパスを取得。以降、雑誌、広告などを中心に活動している。AJPS(日本スポーツプレス協会)特別会員、JRPA(日本レース写真家協会)特別会員。

原 富治雄
原 富治雄