田中 慎一郎

1968年東京都目黒区生まれ。写真とは無関係の一般企業を経て、2000年、東京ビジュアルアーツ写真学科にて写真を学ぶ。一年で中退し、フリーランスとして活動を始める。2003年よりアルペンスキーワールドカップを本格的に撮影。国内ではアマチュア野球と陸上競技を中心にスポーツ全般の撮影を行っている。現在、アルペンスキーワールドカップの年間約40戦のうち、その70%をカバーする唯一の日本人フォトグラファーである。AJPS(日本スポーツプレス協会)、AIPS(国際スポーツプレス協会)会員。

田中 慎一郎
田中 慎一郎