安田健示

1971年京都府生まれ。20代の頃にバイクで世界一周をしながら写真を撮り始める。帰国後、日本写真専門学園入学。アシスタントなどを通じてスポーツ写真の基礎を学ぶ。卒業後、サッカーを中心にフリーとして活動を開始。FIFAワールドカップ、UEFAチャンピオンズリーグなど国内外問わず精力的に撮影を続ける。 2013年合同会社フォトレイド設立。現在、関西を拠点に様々なスポーツシーンの撮影を行っている。AJPS(日本スポーツプレス協会)、AIPS(国際スポーツプレス協会)会員。

安田健示
YUTAKA