米山 聡明

1959年生まれ。新聞社勤務を経て1988年よりフリーランス。1990年よりゴルフを撮り始め、1994年から2008年の15年間は主にアメリカで活動し、全米オープン、マスターズなど世界の4大メジャーを含むPGA、LPGAの男女ツアー200試合余りを取材。タイガー・ウッズ、丸山茂樹、女子ではアニカ・ソレンスタム、福嶋晃子などの全盛期をアメリカで撮影した。2009年より日本ツアーに専念。2012年より日本ゴルフ写真家協会(JGPS)会長を務める。

米山 聡明
米山 聡明