CANON GALLERY S 10TH ANNIVERSARY

  • キヤノンギャラリー
  • キヤノンマーケティングジャパン Official Facebook ページ
  • 10周年記念展発表会 第二部写真家トークセッション

第3部 企画展

写真と4K映像による新しい表現世界 ティム・レイマン作品展 極楽鳥“Birds of Paradise”

2014年1月6日[月]~2月3日[月]キヤノンギャラリー S 開館時間:10時~17時30分 休館:日曜日・祝日/入場無料 企画協力:日経ナショナル ジオグラフィック社展示は終了いたしました。たくさんのご来展ありがとうございました。

概要

極楽鳥“Birds of Paradise”

ナショナル ジオグラフィック誌を代表する写真家、ティム・レイマンの代表作“極楽鳥”をテーマに、その全種を撮影したスチル作品・新撮4K映像・4K切出し作品など、最新技術による新しい表現世界をご体感いただけます。

PAGE TOP

極楽鳥とは?

美しい色彩とユニークな求愛ダンスで知られる“極楽鳥”。ニューギニア島やオーストラリア北部など、食料が豊富で天敵の少ない限られた地域に生息し、多彩な進化を遂げてきました。その極楽鳥の撮影に、写真家ティム・レイマンと鳥類学者エド・スコールズが挑戦。約10年の歳月をかけ、世界で初めて全39種の撮影に成功しました。日経ナショナル ジオグラフィック社のホームページはこちら

PAGE TOP

TIM LAMAN(ティム・レイマン)

TIM LAMAN(ティム・レイマン)

1961年、東京生まれ。幼少期を日本で暮らし、山や海で多くの時間を過ごしたことで、自然に深い興味を抱くようになる。ハーバード大学で生物学の博士号を取得。同大学鳥類学研究室の研究員も務め、熱帯雨林と鳥類の生態に関する多数の論文を発表。EOS 5D Mark IIIなどで、写真のみならず動画作品も発表。EOS-1D Cでの撮影もすすめている。北米自然写真協会「優秀写真家賞」(2009年)、BBCワイルドライフ・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー賞など受賞多数。オフィシャルサイトへ

PAGE TOP

展示内容

地球の生物多様性を伝えるフォト・ジャーナリストとして、ナショナル ジオグラフィック誌を代表するネイチャー写真家として、世界で活躍するティム・レイマン。本展のテーマは、美しく、ユニークな生態で知られる"極楽鳥"です。ティム・レイマンが10年来取り組み、世界で初めて撮影に成功した全39種のスチル写真をはじめ、今年新たにオーストラリアロケを敢行し、EOS-1D Cで撮影した高精細な4K映像作品、その4K映像からの切出し作品などを展示。多彩な表現方法によって、写真・映像の明日に触れることができる企画展です。

オーストラリアロケ・ダイジェスト映像

極楽鳥全39種・スチル作品
4K 映像とは?

フルハイビジョンの約4倍の画素数により、高精細に描き出される映像です。フルハイビジョンでは難しかった、被写体の質感やディテールの再現、さらに大画面でも美しく視聴可能。あたかもその場にいるような臨場感をつくりだします。

4K[4096×2160]/フルハイビジョン[1920×1080]/ハイビジョン[1280×720]/SD[720×480]

撮影機材のEOS-1DCをはじめとした、キヤノンの4K対応商品はこちら

  • EOS C500/EOS C500 PLの情報へ
  • EOS-1D Cの情報へ
  • DP-V3010の情報へ

PAGE TOP

会場案内

会場案内図のA~Eにカーソルを合わせると、そのエリアの展示概要が表示されます。

  • A
  • B
  • C
  • D
  • E(QR CODE)

※ 4K対応東芝液晶テレビ<レグザ>84Z8Xを使用します。(機材協力:株式会社東芝 デジタルプロダクツ&サービス社)
※ <レグザ>は、株式会社東芝の登録商標または商標です。

PAGE TOP

ティム・レイマン トークイベント

本展のために撮影された作品について、オーストラリアロケ時のエピソードを交えて解説します。 日時:2014年1月30日(木)18時30分より 定員:先着300名 会場:キヤノン S タワー 3F キヤノンホール S

ティム・レイマン写真集「極楽鳥 全種」

地球上最後の秘境に棲む、最も美しく華麗な鳥、全39種を収録! 定価:3,990円(税込) 発行:日経ナショナル ジオグラフィック社詳細ページへ

ティム・レイマン写真集「極楽鳥 全種」