キヤノンギャラリー文化学園:デジタルプリントコンテスト入選作品展

学校法人文化学園は、1923年の創立以来、日本のファッション業界に多数のデザイナーを輩出してきた教育機関です。本展は、文化女子大学と文化服装学院の学生を対象に行われたデジタルプリントコンテストの入選作品を展示するもので、「テキスタイル部門」と「プロダクト部門」の2部構成になっています。テキスタイル部門では学生がデザインした図柄を含浸加工済みの布地にプリントした織物を、またプロダクト部門ではその用布を基に制作したオリジナルの衣装をそれぞれ紹介します。
このコンテストは、文化学園ファッションリソースセンターが主催し、キヤノンマーケティングジャパン株式会社・株式会社トヨシマビジネスシステム協賛のもと開催されました。応募総数300点以上のデザインの中から、テキスタイル・プロダクト両部門の最優秀賞・優秀賞・審査員特別賞の3賞を含む入選作品10点を選出し、それにキヤノンマーケティングジャパン特別賞6点を加えた計16点のデザイン画・テキスタイルプリント生地・衣装を展示します。展示作品は各学生が構図や色使いに趣向を凝らしたものばかりです。

なお、本コンテストには耐水性・耐光性に優れた専用の布地を使用し、これにキヤノンの大判インクジェットプリンターで絵柄を直接プリントしました。キヤノンマーケティングジャパンは、染色のための大規模な設備を必要とせず、オリジナルの模様や画像データをオンデマンドで生地に印刷することができる布プリント提案を、アパレル関連メーカーや服飾学校向けに行っています。

開催日程 会場
2007年3月5日(月)~3月14日(水) オープンギャラリー(品川)
著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ