キヤノンギャラリーキヤノン Jリーグミュージアム:キヤノン Jリーグミュージアム 2011 in OSAKA

東京・名古屋での開催も含め、今回で14回目となる「キヤノン Jリーグミュージアム」は、関西4クラブに焦点をあて、迫力のあるJリーグの写真を展示します。
またJリーグが掲げる震災復興スローガン「チカラをひとつに。TEAM AS ONE」の下、6月25日(豊田スタジアム)、7月3日(日産スタジアム)そして7月23日(万博記念競技場)に開催のキヤノンステーションにて集まった東日本大震災の被災地への復興応援メッセージ、そして選手からの被災地へ向けたメッセージも展示します。
さらに8月6日(土)にはゲストに森島寛晃氏、秋田豊氏を迎え、大阪初の開催となるスペシャルトークショーも実施します。当ページにて7月18日(月)までトークショー観覧応募を受け付けておりますので、下記の詳細内容をご確認ください。

開催日程・概要

Jリーグ写真展

関西4クラブの2011Jリーグ前半戦プレイバック

2011Jリーグ前半戦の関西4クラブの印象深かったシーンを、Jリーグオフィシャルフォトグラファーが厳選し、迫力ある写真で展示します。

クラブが選んだ歴代ベストマッチ

関西4クラブが1993年のJリーグ開幕から昨年のリーグ戦において最も印象に残った試合を選出。特に思い出深い3試合を写真展示します。

2010関西ダービー

関西4クラブの2010年に行われた感動と興奮のダービーマッチ全12試合を一堂に集め、写真展示します。

-TEAM AS ONE-写真

Jリーグが掲げる震災復興スローガン「チカラをひとつに。—TEAM AS ONE—」の下、復興に向けて力をひとつに前に進むクラブ、選手、サポーターの姿を写真で展示します。

選手・サポーターからの写真応援メッセージ

Jリーグ試合開催スタジアムで開催されたキヤノンステーションにて集まったサポーターの皆様から被災地への写真応援メッセージ、そして選手からのメッセージを合わせて展示します。

アンケートに答えて豪華プレゼントをGET!

会場で配布する簡単なアンケートに答えると、抽選で豪華賞品が当たります。

キヤノンコース(4名)
関西4クラブの試合前集合写真パネル
Jリーグコース(4名)
2010年Jリーグ開幕戦公式試合使用球
スタジアムコース(10組20名)
Jリーグ観戦ペアチケット

特別イベント

写真応援メッセージを送ろう!

デジタル一眼レフカメラを使って、応援メッセージを作成できるコーナーを設置します。また、作成した応援メッセージは選手クラブへお届けします。また参加記念品としてプリントしたメッセージをお持ち帰りいただくことができます。また、Jリーグが掲げる震災復興スローガン「チカラをひとつに。—TEAM AS ONE—」の下、東日本大震災の被災地へ向けたメッセージも募集します。

Jリーグオフィシャルアイテムに触れてみよう!

普段は手に取って見ることができないJリーグのオフィシャルアイテムを展示します。写真応援メッセージを撮影される際に手にとって撮影いただくことができます。

応援するクラブのゲートフラッグを作ろう!

インクジェットプリンターPIXUSを使用してクラブのエンブレムやマスコットを転写紙にプリント、アイロンで貼りつけてお客さまオリジナルのゲートフラッグを作成いただくことができます。

応募期間は終了しました。
多数のご応募ありがとうございました。
当選されたに方は、メールにてお知らせいたします。

スペシャルトークショー <参加無料・事前応募制>

大阪初の開催となるトークショーを実施します。
ゲストに、セレッソ大阪出身のミッドフィールダーで日本代表としても活躍された森島寛晃氏と、同じく元日本代表ディフェンダーで京都サンガF.C.の監督も務めた秋田豊氏を迎え、2011Jリーグ前半戦の総括や、現役選手時代には語れなかった貴重なエピソードなど、内容盛りだくさんです。

応募期間は終了しました。
多数のご応募ありがとうございました。
当選された方には、メールにてお知らせいたします。

ゲストプロフィール

セレッソ大阪 アンバサダー 森島 寛晃

「ミスターセレッソ」「モリシ」の愛称で親しまれたセレッソ大阪出身MF。日本代表としても活躍し2002年W杯チュニジア戦ではゴールも記録。現役引退後はセレッソ大阪アンバサダーとしてテレビ、ラジオ番組などに定期的に出演したり、サッカースクールなどでたくさんの子供たちにサッカーの楽しさを伝えている。

秋田 豊

強靭な肉体とメンタリティーでJリーグ・日本代表で活躍したDF。1998年、2002年と2大会続けてW杯メンバーに選出される。鹿島アントラーズ、名古屋グランパス、京都サンガF.Cを経て、現役引退後は指導者として京都サンガF.Cの監督も努める。現在はサッカー解説者として活動中。

キヤノン ステーション2011 in 万博記念競技場

キヤノンステーション2011は、写真応援メッセージをサポーターが無料で作成できるイベントです。Jリーグが掲げる震災復興スローガン「チカラをひとつに。TEAM AS ONE」の下、東日本復興の応援メッセージのほか、好きなクラブ・選手へのメッセージをインクジェットプリンター「PIXUS」を使って作成し、送ることができます。
皆様からお預かりしたメッセージは、一部キヤノン Jリーグミュージアム 2011 in OSAKA(8月4日~8月24日)にて展示されます。

試合前集合写真入りフォト台紙をプレゼント

キヤノンステーション2011 in 万博記念競技場に参加いただいた方は、作成した写真応援メッセージをデジタルハウス梅田にお持ちいただくと、もれなく試合前集合写真入りフォト台紙をプレゼントします。(引き換え期間2011年8月31日まで)

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ