キヤノンギャラリーキヤノンフォトコレクション展 石川 賢治 写真展:新月光浴

キヤノンマーケティングジャパンは、写真文化の発展のため日本の優れた写真家が撮影した作品を1994年より収集しており、現在キヤノンコレクションとして1800点余りの作品を収蔵しています。
今回はコレクションの中から、満月の下で撮影された神秘的な作品を多数発表している写真家、石川賢治氏の作品「新月光浴」より20点を展示します。

開催日程 会場
2009年6月19日(金)~7月23日(木) オープンギャラリー(品川)

プロフィール

石川 賢治(いしかわ けんじ)

略歴

1945年
福岡生まれ。
1967年
日本大学芸術学部写真学科卒業。ライトパブリシティ入社
1976年
フリーランス・フォトグラファーとして活動を始め、CF・スチールを数多く手掛ける。
1984年
秋より月光写真に取り組み、初の写真集「月光浴」(1990年小学館)が一大センセーショナルを巻き起こす。

主な著書および写真集

「神の降りた夜/新月光浴」(1993年集英社)、「大月光浴」(1996年小学館)、「満月の花」(1998年小学館)、「月光の屋久島」(2000年新潮社)、「地球月光浴」(2001年新潮社)、「京都月光浴」(2003年新潮社)があり、最新刊は「天地水月光浴」(2006年新潮社)。また初のDVD「月光浴 Moonlight Shower」(2006年レントラックジャパン)を発表。

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ