キヤノンギャラリー川畑 嘉文 写真展:Displaced:unknown hardship of Syrian refugees

画像を拡大

紛争下のシリアから隣国のトルコへ逃れた難民たちの姿を、2012年より撮影し続けている写真家、川畑 嘉文氏。内戦が始まってから7年が経過した今もなお混乱は続いています。空爆で片足を失った少女、半身不随になった父親を支える家族、兄を拉致された姉妹。厳しい状況の中で暮らすシリア難民たちの知られざる苦悩をとらえた、ドキュメンタリー作品です。

開催日程 会場
2018年6月28日(木)~7月4日(水) キヤノンギャラリー銀座
  • 2018年6月30日(土)13時~ギャラリー内にてギャラリートークを開催します。
2018年7月19日(木)~7月25日(水) キヤノンギャラリー名古屋
2018年8月2日(木)~8月10日(金) キヤノンギャラリー大阪

ギャラリートークのご案内

作家による展示作品の解説や、撮影時のエピソードなどをお話しいただきます。

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ