キヤノンギャラリー大沼 英樹 写真展:幸福(しあわせ)の種まき桜

画像を拡大

このたびキヤノンギャラリー仙台は4月28日をもちまして閉館する運びとなりました。
今回、クロージング企画展として仙台在住の写真家 大沼英樹氏の写真展を開催致します。テーマは「種蒔き桜とそこに暮らす人」。種蒔き桜とは、苗の種を蒔くころに咲いて、時期を知らせたことに由来する桜です。本展では、震災後も変わらず東北地方に咲き続け、そこに暮らす人々の幸せの象徴でもある桜の情景をご覧いただけます。皆さまの作品を介して蒔かれた写真の種が、力強く東北の地に根付き、美しい花を咲かせ続けてほしいとの弊社の願いをこめてー。

開催日程 会場
2017年4月20日(木)~4月28日(金) キヤノンギャラリー仙台
著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ