キヤノンギャラリー大浦 タケシ 写真展:蒼き刻 -Ink Blue Serenity in Tokyo-

画像を拡大

陽が落ち漆黒の夜空へと変わる直前 ― 写真家、大浦タケシ氏にとってそれは、実に興味深い時間。夕焼けが収まり、万年筆のインクを落としたような色に空が染まりだし、不思議な空気が辺りを漂う。人のつくりだす光と空の蒼さのコンビネーションによって、見慣れた場所でも新鮮に感じられます。本展において、東京の街とインクブルーの空が織り成す美しい刻をご堪能ください。

開催日程 会場
2015年10月15日(木)~10月21日(水)キヤノンギャラリー銀座
作家によるギャラリートークを開催します。
  • 詳細は下の「ギャラリートーク開催のご案内」をご確認ください。
2015年10月29日(木)~11月10日(火)キヤノンギャラリー仙台
2015年12月3日(木)~12月9日(水)キヤノンギャラリー梅田

ギャラリートーク開催のご案内

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ