キヤノンギャラリー東京写真月間:アジアの写真家たち2015 ネパール

画像を拡大

「東京写真月間」は、毎年、写真文化の普及と発展を目的として開催されている写真イベントです。今年は「アジアの写真家たち」シリーズからネパールを紹介します。
ネパールは東・西・南の三方をインドに、北部を中国チベット自治区に接し、国土は北海道の約1.8倍の広さ、人口2900万人が暮し、日本とも多方面で交流があり友好的な関係にある山岳国家です。
本展では、ネパールで活躍する写真家4名が、現地の人々の日常の暮らしや風俗文化を捉えた作品を45点展示します。

主催
「東京写真月間2015」実行委員会—公益社団法人 日本写真協会・東京都写真美術館
後援
外務省、文化庁、東京都、ネパール連邦民主共和国大使館

開催日程

開催日程 会場
2015年5月22日(金)~6月12日(金) オープンギャラリー(品川)
休館日
日曜日・祝日

本写真展以外の東京写真月間2015「アジアの写真家たち2015 — ネパール」開催予定

開催日程 会場
2015年5月26日(火)~6月8日(月) 新宿ニコンサロン
2015年6月1日(月)~6月7日(日) Place M/M2
2015年6月18日(木)~6月28日(日) ヒルトピア アートスクエア

その他、東京写真月間についての情報は、日本写真協会サイトをご覧ください。

本写真展 出展作家

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ