阪口 克 写真展:世界のどこかで居候

ポストカード:阪口 克 写真展:世界のどこかで居候

写真家、阪口克氏が2003年から5年間にわたり、世界のあちこちの家庭で居候生活をしながら撮影した作品展。それぞれの土地での家族の平凡な暮らしを写し出しています。モンゴルの大草原の遊牧民の生活をする人々も、カンボジアの水上生活者も、どの土地の人々も家族を愛し、故郷を愛しているのだと気付かされます。

開催日程

2010年1月28日(木)~2月3日(水)キヤノンギャラリー銀座
2010年2月18日(金)~2月24日(水)キヤノンギャラリー梅田
著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。

戻る


キヤノンギャラリー

  • 写真展アーカイブ
  • ギャラリー公募

関連情報を見る

キヤノンフォトサークルキヤノンフォトサークル
会員制フォトコミュニティのご紹介です。
EOS学園EOS学園
写真をもっとうまく撮りたい方、参加しませんか?
このページのトップへ