種清 豊 写真展:Ostalgie-Berlin

ポストカード:種清 豊 写真展:Ostalgie-Berlin

EOS学園東京校講師であり、日本各地に残る、明治から昭和初期のクラシックな素材をテーマに撮影を続ける写真家、種清豊氏。1989年、壁崩壊後の東ベルリン。そこには資本主義のもと、着実に発展を遂げた西側とは違う「何か」が漂っていました。統一後もあまり変わろうとしないベルリンと、新しくなろうとする東ベルリンの不器用に混合していく様子を静かにとらえています。

開催日程

2011年5月19日(木)~5月25日(水) キヤノンギャラリー銀座
2011年6月16日(木)~6月28日(火)キヤノンギャラリー福岡
2011年7月7日(木)~7月13日(水)キヤノンギャラリー梅田
著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。

戻る


キヤノンギャラリー

  • 写真展アーカイブ
  • ギャラリー公募

関連情報を見る

キヤノンフォトサークルキヤノンフォトサークル
会員制フォトコミュニティのご紹介です。
EOS学園EOS学園
写真をもっとうまく撮りたい方、参加しませんか?
このページのトップへ