キヤノンギャラリー山村 善太郎 写真展:暮らしの中の —御神木— 日本人のこころ

神社の境内、あるいは参道に存在していた御神木。古来より日本人は四季折々の自然に対して畏敬の念を抱き、 そこに神様を信仰するようになりました。今なお暮らしの中にある御神木が「日本人のこころ」 によって護られてきたということを、写真家 山村善太郎氏の作品から伝わってきます。

開催日程 会場
2013年9月12日(木)~9月24日(火) キヤノンギャラリー福岡
2013年11月14日(木)~11月20日(水) キヤノンギャラリー梅田
著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ