キヤノンギャラリー米津 光 写真展:Landscape

本展は、2008年キヤノンカレンダーの作品を撮影した写真家、米津光氏の個展です。自然との共生をテーマにしたカレンダー「Harmony of Light ~光の音色~」に収録されている作品を含む、全50点の風景写真を展示します。
米津氏の作品には、自然とそれを取り巻く光や空気の密度、大気の響き、そこに流れている時間など、自然を構成するあらゆる要素が込められています。その瞬間にしか存在しない光と影が織りなす光景は、見る者の心を静かに落ち着かせ、深い共感を呼び起こします。
しかし、これらの作品は、人跡未踏の秘境や名勝の地で撮影されたものではなく、実は私たちの生活圏の中に存在する、ありふれた風景を印象的にとらえたものです。米津氏の作品が不思議と静かな共感を誘うのは、人々の日常生活に密着した美しさをたたえているからかもしれません。

開催日程 会場
2008年1月7日(月)~2月4日(月) オープンギャラリー(品川)

作者メッセージ

ある日、雨が風景を一層美しくすることに気付いた。
曇天の風景も綺麗だと感じた。
日没後、暗闇に向かう中で刻々と変化する風景も美しい。
それまで気に留めなかった僕の身近にある風景が新鮮に映った。
僕が気付かなかった風景美を求めて撮影を始めた。
それから約3年、好きな場所で好きな時刻にシャッターを切るという
とても贅沢な経験を重ねている。
撮影場所は主要幹線道路沿いがほとんどだ。
絶景を求めて長時間歩く事はない。
普段の生活圏の中から「美」を見つけたいと思う。

講演会

プロフィール

米津 光(よねづ あきら)

略歴

1956年
生まれる
以降
大阪芸術大学写真学科中退。

受賞

APA展入選(2001年、2002年、2003年、2004年)。社団法人 日本写真家協会(JPS)展奨励賞(1985年、1989年)。
JPS展入選(1984年、1986年、1987年)。

所属

社団法人 日本広告写真家協会(APA)会員。

著作権について
当写真展関連ページに掲載されている写真の著作権は作者に帰属します。
これらのコンテンツについて、権利者の許可なく複製、転用などする事は法律で禁止されています。
キヤノンギャラリートップへ
このページのトップへ