キヤノンギャラリー S 2014特別展

[3人の写真家。彼女たちの写真展]職業、写真家。一枚一枚に想いを込めて。 紡ぎ出された作品はあなたに何を語りかけるだろう。 会いに行こう。 3人の彼女の、それぞれの世界が待っている。市橋 織江 高木 こずえ 内藤 さゆり

Interlude6月19日(木)~7月28日(月)

詳細へ

“間奏曲”を意味する「Interlude」。ヨーロッパを舞台に撮影された作品は、世界の狭間に存在する無数の物語を見つめたオムニバス映画のような余韻を残す。未発表作品を中心とした写真と、映像作品を発表します。

市橋織江

1978年、東京都生まれ。2001年、写真家アシスタントを経て独立。広告、CDジャケットなどの他、CMや映画といった映像作品も手がけるなど、幅広く活動中。

ギャラリートーク

  • (1)7月4日(金)19:00~
  • (2)7月18日(金)19:00~

琵琶島7月31日(木)~9月16日(火)

詳細へ

主に2011年春から撮影した写真をもとに、翌年制作した巨大コラージュ作品「琵琶島」。その「琵琶島」を、観察し想像し再現することで新たに生まれた写真、約300点の展示です。

高木こずえ

1985年、長野県生まれ。2007年、東京工芸大学写真学科卒業。2006年、キヤノン写真新世紀グランプリ受賞。2010年、木村伊兵衛写真賞受賞。

ギャラリートーク

  • 8月2日(土)14:00~
  • 8月9日(土)~8月17日(日)は夏期休館。

Once in a Blue Moon
9月19日(金)~10月28日(火)

詳細へ

ジェントルではあるが決して甘くはない街、ロンドン。そこに生きている人々の誇りが街に形をあたえている。3月の静かな光で色取られた街のポートレートと淡く残る人の気配を撮りおろした作品です。

内藤さゆり

1978年、広島県生まれ。2001年、フリーランスの写真家として活動開始。2009年、日本の新進作家の一人に選ばれ、東京都写真美術館にて「4月25日橋」を発表。

トークイベント

  • 9月20日(土)13:30~

ギャラリートーク

  • 9月27日(土)15:00~

キヤノンギャラリートップへ

このページのトップへ