IDカードプリンターPR-C201特長

PR-C201:600dpiの解像度に対応した、さまざまなニースに対応できるハイエンドモデル

再転写印刷方式でさまざまな素材のカードに印刷可能

IDカードプリンター PR-C201 再転写印刷方式でさまざまな素材のカードに印刷可能

フィルムに一度印刷してからカードに転写する再転写印刷なので、PVC(ポリ塩化ビニル)素材のカードだけではなく、さまざまな素材のカードに印刷できます。

  • 以下のカードに対応しています(事前の印刷確認が必要です)
  • PVCカード、PETカード、PET-Gカード、PCカード、ABSカードのカード
  • ICカードなどの表面に凹凸のあるカード
  • 0.25mm~1mmの厚さのカード
  • FeliCa Mifareカードなどの汎用的なICカード(オプションの専用エンコーダが必要です)

文字も写真も鮮明に印刷できる600dpiを実現

IDカードプリンター PR-C201 文字も写真も鮮明に印刷できる600dpiを実現

300dpiの解像度が主流のIDカードプリンターの中、PR-C201は業界初の600dpiを実現しました。 文字も写真もさらに鮮明に印刷できます。

  • 2013年3月現在

145枚/時間の高速カード印刷

1時間あたり145枚のカードの印刷が可能(カード片面)。ファーストプリントも4色全色画像にて24.8秒/枚以内。
多量カード印刷のニーズにも対応できます。

250枚の連続カード供給

カード供給カセットには250枚のカードをセットすることができるでカードを頻繁に補充する必要がありません。
排出スタッカーも250枚収納できるので、多量カード印刷時にも安心してご使用になれます。

自動両面印刷に対応

表面に写真や氏名、裏面に注意書きを印刷するカードでも、PR-C201なら両面に対応したカラーインクリボンを使用すれば簡単に作成できます。

さまざまなICカードにも対応

オプションのエンコーダーを使用すれば、非接触ICカードや磁気ストライプ付カードにエンコードしながらカードを印刷できます。

セキュリティースロット搭載

プリンター本体にセキュリティースロットを搭載。市販のセキュリティーケーブルをセットすれば盗難を防止できます。

  • 市販のセキュリティーケーブル(3mm × 7mm)に対応しています。セキュリティーケーブルは別途ご購入ください。
このページのトップへ