ドキュメントスキャナーCaptureOnTouch多彩なデータ生成

見やすい画面・簡単操作で、目的に合ったスキャンをスムーズに。CaptureOnTouch

PDF/JPEG/TIFFなどのファイル形式に幅広く対応

スキャンデータのファイル形式

作成するスキャンデータは、PDFからJPEG、TIFF、BMP、PowerPoint形式まで、目的や用途に応じて幅広く選択できます。JPEGやTIFFは圧縮レベルの設定ができ、PDFとTIFFはマルチページ、シングルページの指定も行えます。また、PowerPoint形式ではスキャン時にOCR処理でテキスト情報を付加し、図形データはアウトライン処理して出力します。画像や背景はそのままに文章の追加・編集が行えるので、ドキュメントの再利用もスムーズです。

データ容量を軽くする「高圧縮PDF」

高圧縮PDF

キヤノン独自の高圧縮PDF生成技術により、データ容量を大幅に軽量化。パソコンでファイルを管理するときはもちろん、カラードキュメントの配信でも負荷を抑え、スムーズなイメージ伝達や効果的なデータ共有を促進する、ハンドリングしやすいPDFです。

データ検索を効率化する「サーチャブルPDF」

サーチャブルPDF

画像と文字を別々にデータ化し、OCR処理により文字部にテキスト情報を付加することで、全文検索を可能にします。OCR処理を行ってもPDFの生成スピードが低下することはありません。保存ファイルの中から、必要なときに必要なPDFをすばやく見つけ出して活用することができます。

長期保存に適した「PDF/A」に対応

「PDF/A」は、電子文書の記録管理に適合したISO規格に基づくフォーマットです。長期保存が必要な文書を電子化する際に効果を発揮します。

購入前のお問い合せ・資料請求

お客様相談センター

電話番号
050-555-90072
  • 携帯電話などへのかけ間違いが増えておりますので、番号をお確かめの上おかけください。
受付時間
  • 平日9時00分~17時00分
  • 土日祝日と年末年始弊社休業日は休ませていただきます。

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

このページのトップへ