ドキュメントスキャナーCapturePerfect多彩なデータ生成

ドキュメントスキャナーを、さらに使いやすく、さらに高性能に。 CapturePerfect

PDF/JPEG/TIFF/PowerPointなど多彩なファイル形式に対応

スキャンデータのファイル形式

作成するスキャンデータは、PDFからJPEG、TIFF、BMP、PowerPoint形式まで、目的や用途に応じて幅広く選択できます。JPEGやTIFFは圧縮レベルの設定ができ、PDFとTIFFはマルチページ、シングルページの指定も行えます。また、PowerPoint形式ではスキャン時にOCR処理でテキスト情報を付加し、図形データはアウトライン処理して出力します。画像や背景はそのままに文章の追加・編集が行えるので、ドキュメントの再利用もスムーズです。

データ容量を大幅に軽減する「高圧縮PDF」

キヤノン独自の高圧縮モードPDFなら大幅にデータ容量を軽量化。PCでの保存や、メール配信でも負荷を効果的に抑えられます。※圧縮率は原稿によって異なります。

キヤノン独自の高圧縮PDF生成技術により、データ容量を大幅に軽量化することが可能です。ハンドリングしやすい「高圧縮モードPDF」は、資料の管理・保管はもちろん、イメージや情報の伝達がスムーズにいくカラーPDFでのデータ共有化にも最適です。

全文検索で保存データを容易に探し出す「サーチャブルPDF」

文字情報をテキスト化し、パソコンを使った全文検索を可能にするOCR処理に対応しています。膨大なファイルの中からでも、目的のPDFを容易に検索。必要なときに、ファイリングしたPDFが見つからないといったアクシデントを防止します。

テキストOCR結果付きPDFイメージ図

パスワード設定により機密情報の保管も安心な「セキュリティーPDF」

スキャンしたデータはパスワード設定により第三者の閲覧不可

PDFファイルに対し、文書を開くためのパスワードを設定。新製品開発情報や人事に関する通達など、機密を要する情報をより安全に電子化することができます。さらに、閲覧者に対して印刷・編集の権限パスワードを設定することも可能です。

長期保存するドキュメントに適した「PDF/A」フォーマット

「PDF/A」は、電子文書の記録管理に適合したISO規格に基づくフォーマット。長期保存が必要な文書を電子化する際に効果的です。

購入前のお問い合せ・資料請求

商品の導入・お見積もりなどお問い合せを受け付けております。
ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

このページのトップへ