大判プリンター大判コピーシステムセット CIS方式 A0モデル特長

図面の電子化やコピーの内製化に。A0スキャン対応モデル、新登場! 大判コピーシステムセット M40-II MFP/M40-II MFP Tray

高度な編集機能と生産性向上

スキャンデータの傾き補正や青焼き図面コピーモードに加え、多様な保存ファイル形式に対応。TIFF / JPEG / PDFに加え、CADで編集可能なDXFフォーマットに対応し、古い図面の電子化ワークフローにおける生産性向上を実現します。

省スペース設計&集中電源

大判プリンターimagePROGRAFとスキャナーの一体型デザイン。コントローラーとモニターをコンパクトに配置するとともに、前面給紙&排紙が可能なので、壁際への設置もできます。
また、集中電源タップを標準同梱し、前面のコントローラー電源を入れるだけでシステム起動します。

一本のセンサーで高品質な画像を再現

シングルセンサーテクノロジー

全読み取り幅を一本のラインセンサーでスキャンする新テクノロジー、シングルセンサーを搭載。光学解像度1200dpi、最大解像度9600dpiを実現し、あらゆる原稿のスキャンに最適な設計となっています。シングルセンサーは従来のセンサー間のズレのために生じる問題を解決し、高品質な画像を再現します。

2方向からの照射で高画質スキャン

デュアルLED光源

2方向から照射する独自のLED光源システムは、原稿の折り目やしわによる影を軽減し、高品質な画像を再現。また、電源投入後に調整やウォーミングアップなしで使用でき、未使用時はスリープモードで消費電力を抑えます。

安定した読み取りできれいにスキャン

用紙水平搬送

原稿を水平に搬送してスキャンする事で、新聞紙や古く劣化した青焼き図面のようなデリケートで破損し易い用紙も安定した状態で精度良く読み取ります。

さまざまな原稿をコピー&スキャン

多様な対応原稿

大量にある原稿の電子化、破損しやすい原稿や厚手原稿のスキャニングも可能です。

生産性を高めるスピード

USB3.0インターフェース

USB2.0と比べて10倍のデータ転送速度をもつ高速USB3.0インターフェースを搭載。大判サイズの原稿を高解像度で読み取る際も、かつてないスピードで作業することができます。また、imagePROGRAFのGigabit Ethernet接続と組みあわせての高速コピーも可能です。

壁ピタ設置もOK

省スペース設計

イメージ:省スペース設計

大判プリンターimagePROGRAFとスキャナーの一体型デザイン。スキャナー操作にも前面給紙&前面排紙が可能ですので壁際に設置が可能です。また、imagePROGRAFのプリンタースタンドとMFPスタンドを結合することで、筺体の一体化と省スペース化を実現しました。

今お使いの大判プリンターをカラーMFPへ

選べる大判プリンター

イメージ:選べる大判プリンター

imagePROGRAFシリーズから用途に合ったプリンターを選択可能です。また、今お使いの大判プリンターに増設することで、簡単にカラーコピーシステムへの拡張が可能です。

トレイモデル

イメージ:トレイモデル

使いやすさを追求した大型タッチパネルモニター(21.5型)とキーボードトレイ付モデルもご用意しています。

コピー機感覚の使いやすさ

タッチパネルモニター

イメージ:タッチパネルモニター

操作位置の調整が可能なタッチパネルモニターとスキャン&コピーソフトウエア(Aupier-Copy Lite)を採用し、コピー機感覚の簡単な操作性を実現します。

原稿を確認しながらスキャン

原稿上向きセット

原稿読み取り面を上向きにセットできるので、原稿の位置を確認しながらスキャンが可能です。

簡単スキャン&コピーソフトウエア

Aupier-Copy Lite Ver.3

標準スキャン&コピーソフトウエアとして、Aupier-Copy Lite Ver.3を採用。ネットワーク上の指定フォルダー、USBメモリー、クラウドなど、スキャンデータの保存先が選べたり、よく使う設定値を登録できるプリセット機能など、操作性に優れたソフトウエアです。

「Aupier-Copy Lite」でスキャンデータの加工編集が劇的に軽減

新しい「Aupier-Copy Lite」は、スキャンするだけでCADデータとして取り込める「DXF」形式のファイルを生成。図面データの取り込み作業を劇的に軽減します。

大判MFPによるデータ活用例

手軽に図面をコピーできるのはもちろん、スキャンしたデータの加工・編集、CADデータへの変換、クラウドでの共有など活用の幅が広がります。

図:大判MFPによるデータ活用例
このページのトップへ