大判プリンターiPF670 MFP-2/iPF770 MFP-2コピー/スキャン

A1 / A0サイズ対応の大判MFPソリューション imagePROGRAF iPF670 MFP-2 / iPF770 MFP-2

コピー

古い図面やメモを書き込んだ図面のコピーもワンタッチで

等倍コピー

等倍コピー(イメージ)

大判図面のコピーも簡単。操作パネルのスタートアイコンをタッチするだけでコピーできます。

A4/A3のチラシや資料を大判サイズに拡大コピー

拡大/縮小コピー

拡大/縮小コピー機能を強化し、定型変倍とパーセント指定による設定が可能です。教育現場や小売店、飲食店などで、A4サイズの資料やチラシを拡大し、大判サイズの教材やポスター、掲示物を簡単に作成できます。

スキャンデータ保存と同時にコピー

スキャン同時コピー

一度の作業でスキャンデータの保存とコピーを同時にでき、業務の効率化に貢献します。

スキャン

細い線・文字やチラシの色を忠実かつ高精度に再現

シングルセンサーテクノロジー

全読み取り幅を一本のラインセンサーでスキャンする独自の「シングルセンサー」を搭載。
古い図面や技術文書なども精度良く読み取り、きれいにスキャン、コピーすることができます。

デュアルLED光源システム

「デュアルLED光源システム」により、スキャンする際に、二方向から白色LEDを照射することで原稿の折り目やしわによってできる影を低減し、再現性の高い画像読み取りが可能です。
CAD図面や地図をくっきりと表現するとともに、色鮮やかな拡大ポスターや掲示物などが作成できます。

モノクロモード

青焼き図面の背景を白抜きできるモノクロモードを搭載しました。

図面の電子化をサポートする多様なスキャン対応

スキャン to USB

スキャン to USB / スキャン to ネットワーク(イメージ)

建設現場など手書きで修正した図面をスキャンしてUSBメモリーに保存し、データを関係者と共有できます。

スキャン to ネットワーク

PCと接続することで、ネットワーク上の指定フォルダーへ保存可能。図面データの効率的な電子化に加え、ファイル整理・保存が可能です。

  • iPF670 MFP-2またはiPF770 MFP-2と同一ネットワークセグメント上の、同梱の専用ソフトウェア(Scanアプリ Le)〈対応OS:Windows 7/8/10(32bit/64bit)〉がインストールされたPC(同一セグメント上に最大9台まで)

宛先指定スキャン

ネットワーク上の指定したPCのフォルダにスキャンデータを保存可能。

スキャンした図面をCADデータに変換

ScanWave Lite(別売)

ScanWave Lite(イメージ)

ScanWave Liteがあれば、スキャナーで読み込んだTIFF、JPEG、PDFなどのラスターデータをCADのベクターデータに変換することができます。またスキャンデータの傾き補正、ゴミ除去、指定箇所の除去、ギザギザ線をなめらかにするスムージング機能など豊富な編集機能も備えています。

  • システムズナカシマ社製
ScanWave Lite(イメージ)
このページのトップへ