大判プリンターimagePROGRAFプリンタードライバーCAD出力

imagePROGRAFプリンタードライバー

最適な線画を実現する4つのCAD専用印刷モード

「高速」、「線画」、「高精細」、「モノクロ線画」の4つのCAD専用の目的設定モードにより、出力したい画像に応じた最適な線画を実現。高速印刷でも、極細線を鮮明に再現します。

4つのCAD専用印刷モード(イメージ)
対応機種
すべての5色モデル

インク消費量を抑えたお試し印刷機能搭載

エコノミー印刷(イメージ)

「詳細設定モード」の「エコノミー印刷」の設定を行うと、インクの消費量を「速い」モードの約半分程度に抑えて印刷します。レイアウト確認など、試し印刷を行う際のインク消費量を抑えることが可能です。

容易な操作で最適画質を設定する「優先画質設定」

優先画質設定(イメージ)

直感的な操作を可能にする優先画質の選択項目を新設。2次元CADの場合には「線画・文字」を、3次元CAD、パースの場合には「写真・イラスト」を選択することで、最適な出力結果が得られる画像処理が容易に設定できます。

このページのトップへ