レーザードップラー速度計PV-01概要

PV-01

基本情報

商品名
PV-01

商品紹介動画

レーザードップラー速度計動画紹介

レーザードップラー速度計についての説明や使用例を動画で紹介しています。

おもな特長

仕様

接続光学センサー S-100Z S-150Z/200
測定速度範囲 -200~10000mm / s -300~15000mm / s
F / V出力
(アナログ出力)
出力電圧 RANGE1:-200~10000mm / s:-0.1V~5.0V
RANGE2:-200~5000mm / s:-0.2V~5.0V
RANGE3:-200~1000mm / s:-1.0V~5.0V
RANGE4:-200~500mm / s:-2.0V~5.0V
RANGE5:-200~250mm / s:-4.0~5.0V
速度レンジ任意設定が可能
RANGE1:-300~15000mm / s:-0.1V~5.0V
RANGE2:-300~7500mm / s:-0.2V~5.0V
RANGE3:-300~1500mm / s:-1.0V~5.0V
RANGE4:-300~750mm / s:-2.0V~5.0V
RANGE5:-300~375mm / s:-4.0~5.0V
速度レンジ任意設定が可能
サンプリング周期 1ms
確度(0~45℃ 環境下) ±1%以内
出力インピーダンス 50Ω
パルス出力 出力信号 A / B相出力
出力レベル 5V TTL
測長分解能 初期値:2.5μm 初期値:3.75μm
設定範囲:1.0~100μm(任意設定可能) 設定範囲:1.0~100μm(任意設定可能)
測定確度(24℃ 環境下)※1 ±0.1%以下 ±0.15%以下
(-100mm / s~+100mm / ±0.1mm/s) (-150mm / s~+150mm / ±0.1mm/s)
測定確度(0~45℃ 環境下)※1 ±0.2%以下 ±0.2%以下
(-100mm / s~+100mm / ±0.2mm/s) (-150mm / s~+150mm / ±0.2mm/s)
その他入出力
(D-sub)
トリガー入力 5~24V 15mA max パルス幅 100us
トリガー出力 オープンコレクター出力(5~24V)
パルス出力 差動信号出力、オープンコレクター出力(5~24V)
エラー出力 オープンコレクター出力(5~24V)
測定再現性※2 0.02% 0.04%
被測定物の拡散反射率※3 20%以上
使用温度 0~45℃
保存温度 -30~60℃
湿度 80%RH以下
電源電圧 AC90~240V(50Hz~60HZ)
外観 寸法 120(W) x 232(D) x 226(H)mm
重量 3.3kg

PV-01の紹介

前面
背面
  • 従来の信号処理ユニット(P-20Z、P-100Z)が全面リニューアルしました。
    お手持ちの光学センサーS-100Z、S-150Zはそのままご使用いただけます。
  • ご指定の移動量を計測しトリガー信号を出力する機能を搭載しました。
    長尺物の測長や切断など多くのアプリケーションにお役立て頂けます。
このページのトップへ