• IRカレンダー
  • IRニュース
    • 2013年
    • 2012年
    • 2011年
    • 2010年
    • 2009年
    • 2008年
    • 2007年

IRニュース|2010年

平成22年2月25日

会社名 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
代表取締役社長 川崎 正己
(コード番号:8060 東証第一部)
問合せ先 コミュニケーション本部長 松阪 喜幸
(TEL:03-6719-9095)

キヤノンマーケティングジャパングループのITS事業会社の再編に関するお知らせ

当社の連結子会社であるキヤノンITソリューションズ株式会社(以下「キヤノンITS」といいます。)は、本日開催された取締役会において、株式移転により下記のとおり中間持株会社「キヤノンMJアイティグループホールディングス株式会社」(以下「キヤノンMJ−ITHD」といいます。)を設立することを決議いたしましたので、お知らせいたします。なお、キヤノンマーケティングジャパングループでは、今後この中間持株会社を軸に、グループ内のITソリューション事業会社の再編を予定しております。

1.中間持株会社設立の目的

キヤノンマーケティングジャパングループは、ITソリューション事業をグループの中核事業に育成・強化し、ITサービス業界におけるブランドを確立するために、競争力の強化と提供サービスの質的向上を図っています。また、めまぐるしい企業環境の変化に加え、今後、競争が一層激しくなる国内ITサービス業界において、確固たる地位と存在感を確立するためには、連結経営基盤の一層の強化と効率性の追求が不可欠と考えています。

その一環として、当社は、キヤノンソフトウェア株式会社の株式交換による完全子会社化を実行することを決定し、2010年1月26日に公表しております。これにより、キヤノンマーケティングジャパングループはITソリューション事業の中核事業化を加速し、お客様に対して、より質の高いサービスを提供することができると考えています。

一方で、キヤノンマーケティングジャパングループは、優れたソリューション力を持つ企業に対するM&Aや投資により急激にITソリューション事業を拡大してきたため、グループ全体のITソリューション事業の経営管理体制ならびに損益構造が複雑化してきております。

本件の実行により、キヤノンマーケティングジャパングループのITソリューション事業の規模や損益構造ならびに経営の執行権の明確化を図ります。これにより、グループシナジーの一層の強化やスピード経営の実践など、グループ各社を包括した全体最適な戦略を立案・推進することが可能になると判断いたしました。

2.株式移転の概要

(1)株式移転の日程

平成22年2月25日 株式移転決議取締役会
平成22年3月24日 株式移転決議株主総会
平成22年4月 1日 中間持株会社設立登記日(株式移転効力発生日)

(2)株式移転比率

  キヤノンMJアイティグループ
ホールディングス株式会社
キヤノンITソリューションズ
株式会社
株式移転比率 1 1
① 株式の割当比率
キヤノンITSの株式1株に対してキヤノンMJ−ITHDの株式1株をもって、割当交付いたします。
② 株式移転比率の算定根拠
本株式移転におきましては、キヤノンITS単独による株式移転によって完全親会社1社を設立するものであり、株式移転時のキヤノンITSの株主構成とキヤノンMJ−ITHDの株主構成に変化がないことから、キヤノンITSの株式1株に対して、キヤノンMJ−ITHDの株式1株を割り当てることといたしました。
③ 第三者機関による算定結果、算定方法および算定根拠
上記②の理由により、株式移転比率について第三者機関による算定は行いません。

3.キヤノンITソリューションズ株式会社の概要

(1)商号 キヤノンITソリューションズ株式会社
(2)事業内容 SIおよびコンサルティング、各種ソフトウェアの開発・販売
(3)設立 1982年7月
(4)本店所在地 東京都港区三田3-11-28
(5)代表者 代表取締役社長 武井 尭
(6)資本金 3,617百万円
(7)発行済株式総数 1,293,804株
(8)純資産(連結) 24,473百万円(平成21年12月31日現在)
(9)総資産(連結) 37,296百万円(平成21年12月31日現在)
(10)決算期 12月
(11)従業員数(連結) 4,072名(平成21年12月31日現在)
(12)現株主 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 100%
  • 3月24日開催予定の定時株主総会およびその後の取締役会において、浅田和則が就任予定。

4.キヤノンMJアイティグループホールディングス株式会社の概要

(1)商号 キヤノンMJアイティグループホールディングス株式会社
(2)事業内容 ITソリューショングループ会社の事業活動の統括、管理
(3)本店所在地 東京都港区港南2-16-6
(4)代表者 代表取締役社長 浅田 和則
(5)役員 常務取締役 神森 晶久
取締役 川崎 正己
取締役 芦澤 光二
取締役 実松 利幸
取締役 坂田 正弘
取締役 太田 清史
監査役 柴﨑 洋
監査役 松本 敏夫
(6)資本金 100百万円
(7)発行予定株式数 1,293,804株
(8)決算期 12月
(9)株主 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 100%

5.業績への影響

キヤノンITSは当社の連結子会社であり、本株式移転が当社の業績に与える影響は、連結及び単体決算とも軽微であります。

6.今後の予定

今回の中間持株会社であるキヤノンMJ−ITHDの設立に続いて、本年7月1日を目途に、当社の連結子会社である、キヤノンソフトウェア株式会社およびエディフィストラーニング株式会社を、キヤノンMJ−ITHDの連結子会社とする等のグループ内再編を予定しております。これにより、グループ内のITソリューション事業会社はすべてキヤノンMJ−ITHDの連結の範囲に含まれることになり、その売上規模は1,000億円超、人員規模は約5,800名となります。なお、具体的な再編の方法等につきましては、決まり次第速やかに発表いたします。

ITソリューション事業会社のグループ内再編イメージ

現在

現在

2010年4月1日

2010年4月1日

2010年7月1日(予定)

2010年7月1日(予定)

PDFファイルをダウンロードできます。[189KB]PDFを開く

戻る


キヤノンマーケティングジャパン株式会社

このページのトップへ