• IRカレンダー
  • IRニュース
    • 2013年
    • 2012年
    • 2011年
    • 2010年
    • 2009年
    • 2008年
    • 2007年

IRニュース|2010年

平成22年5月25日

会社名 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
代表取締役社長 川崎 正己
(コード番号:8060 東証第一部)
問合せ先 コミュニケーション本部長 松阪 喜幸
(TEL:03-6719-9095)

キヤノンマーケティングジャパングループのITS事業会社を
キヤノンMJアイティグループホールディングス株式会社の傘下に集約

当社は、本日開催された取締役会において、キヤノンマーケティングジャパングループのITソリューション(以下ITSといいます。)を担うグループ会社3社を、当社の完全子会社であるキヤノンMJアイティグループホールディングス株式会社(以下「キヤノンMJ-ITHD」といいます。)の傘下に集約するため、以下のことを決議致しましたので、お知らせ致します。

1.決議の内容

株式交換により、以下の3件の完全子会社化を実施致します。

  1. キヤノンMJ-ITHDによる、当社の完全子会社であるキヤノンソフトウェア株式会社(以下「キヤノンソフト」といいます。)の完全子会社化
  2. キヤノンMJ-ITHDによる、当社の完全子会社であるエディフィストラーニング株式会社(以下「エディフィストラーニング」といいます。)の完全子会社化
  3. キヤノンソフトによる、キヤノンソフトの連結子会社であるキヤノンソフト情報システム株式会社(以下「キヤノンソフトJS」といいます。)の完全子会社化

2.ITS事業再編の目的

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(以下「キヤノンMJ」といいます。)は、平成22年2月25日付「キヤノンマーケティングジャパングループのITS事業会社の再編に関するお知らせ」に記載の通り、グループ全体のITS事業の経営管理を行う中間持株会社として、キヤノンMJ-ITHDを本年4月1日付で設立し、さらに5月1日付で、株式交換によるキヤノンソフトの完全子会社化を実行するなど、グループ内のITS事業の中核事業化を加速しております。
今回の再編は、グループ内のすべてのITS事業会社をキヤノンMJ-ITHDの傘下に置く組織体制の変更であり、これにより、グループシナジーの一層の強化やスピード経営の実践をすすめてまいります。
なお、本再編後の連結ベースのキヤノンMJ-ITHDの売上規模は1,000億円超、人員規模は約5,800名となります。

3.株式交換の要旨

【現在】

現在

【7月1日】

7月1日

(1)株式交換の日程(予定)

①(ア)キヤノンMJ-ITHDを完全親会社とし、キヤノンソフトを完全子会社とする株式交換ならびに(イ)キヤノンMJ-ITHDを完全親会社とし、エディフィストラーニングを完全子会社とする株式交換(日程は(ア)(イ)とも共通)
平成22年5月25日 グループ内再編に関するキヤノンMJ取締役会決議
平成22年6月10日 株式交換承認取締役会(キヤノンMJ-ITHD、キヤノンソフト、エディフィストラーニング)
平成22年6月25日 臨時株主総会(キヤノンソフト、エディフィストラーニング)
平成22年7月1日 株式交換効力発生日
  • 本株式交換は、会社法第796条第3項の規定に基づき、完全親会社となるキヤノンMJ-ITHDにおいては簡易株式交換の手続きにより、株主総会の承認を得ずに行う予定です。
②キヤノンソフトを完全親会社とし、キヤノンソフトJSを完全子会社とする株式交換
平成22年5月25日 グループ内再編に関するキヤノンMJ取締役会決議
平成22年6月10日 株式交換承認取締役会(キヤノンソフト、キヤノンソフトJS)
平成22年6月25日 臨時株主総会(キヤノンソフトJS)
平成22年7月1日 株式交換効力発生日

(2)株式交換の方法

上記「(1)株式交換の日程」の「①(ア)」、「①(イ)」および「②」の3件の株式交換を行います。 本株式交換により完全親会社となるキヤノンMJ-ITHDならびにキヤノンソフトは当社の完全子会社であるため、両社から当社への株式の交付はありません。

4.キヤノンMJアイティグループホールディングス株式会社の概要(平成22年4月1日現在)

(1)商号 キヤノンMJアイティグループホールディングス株式会社
(2)事業内容 ITソリューショングループ会社の事業活動の統括、管理
(3)設立 平成22年4月
(4)本店所在地 東京都港区港南二丁目16番6号
(5)代表者 代表取締役社長 浅田 和則
(6)資本金 100百万円
(7)発行済株式数 1,293,804株
(8)決算期 12月
(9)株主 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 100%

5.キヤノンソフトウェア株式会社の概要(平成21年12月31日現在)

(1)商号 キヤノンソフトウェア株式会社
(2)事業内容 情報サービスの提供、情報処理機器及び関連ソフトウエアの販売
(3)設立 昭和49年3月
(4)本店所在地 東京都港区三田三丁目9番6号
(5)代表者 代表取締役社長 実松 利幸
(6)資本金 1,348百万円
(7)発行済株式総数 23,083,680株
(8)純資産(連結) 9,950百万円
(9)総資産(連結) 13,603百万円
(10)決算期 12月
(11)従業員数(連結) 1,632名
(12)株主 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 57.45%
平成22年5月1日付でキヤノンマーケティングジャパン株式会社 100%

6.エディフィストラーニング株式会社の概要(平成21年12月31日現在)

(1)商号 エディフィストラーニング株式会社
(2)事業内容 企業向けIT研修・マネジメント研修事業
(3)設立 平成9年4月
(4)本店所在地 東京都千代田区大手町一丁目6番1号
(5)代表者 代表取締役社長 亀井 敏郎
(6)資本金 300百万円
(7)発行済株式総数 6,000株
(8)純資産 531百万円
(9)総資産 647百万円
(10)決算期 12月
(11)従業員数 55名
(12)株主 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 100%

7.キヤノンソフト情報システム株式会社の概要(平成21年12月31日現在)

(1)商号 キヤノンソフト情報システム株式会社
(2)事業内容 通信系・制御系ソフトウエアの開発・販売
(3)設立 昭和58年7月
(4)本店所在地 大阪府大阪市中央区博労町二丁目2番13号
(5)代表者 代表取締役社長 梅澤 英之
(6)資本金 426百万円
(7)発行済株式総数 4,444,000株
(8)純資産 4,001百万円
(9)総資産 4,624百万円
(10)決算期 12月
(11)従業員数 245名
(12)株主 キヤノンソフトウェア株式会社 80.02%
キヤノンマーケティングジャパン株式会社 19.98%

8.業績への影響

本株式交換は、すべて当社の連結子会社間で行われるため、本株式交換が当社の連結業績に与える影響は軽微であります。

PDFファイルをダウンロードできます。[191KB]PDFを開く

戻る


キヤノンマーケティングジャパン株式会社

このページのトップへ