• IRカレンダー
  • IRニュース
    • 2013年
    • 2012年
    • 2011年
    • 2010年
    • 2009年
    • 2008年
    • 2007年

IRニュース|2012年

2012年1月26日

会社名 キヤノンマーケティングジャパン株式会社
代表者名 代表取締役社長 川崎正己
(コード番号:8060 東証第一部)
問合せ先 執行役員コミュニケーション本部長 松阪喜幸
(TEL:03-6719-9095)

会社名 昭和情報機器株式会社
代表者名 代表取締役社長兼社長執行役員 中澤祐一
(コード番号:6922 JASDAQ)
問合せ先 経営企画室長 吉原剛一
(TEL:03-3403-7101)

キヤノンマーケティングジャパン株式会社による昭和情報機器株式会社の
株式交換による完全子会社化に関するお知らせ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社(以下「キヤノンMJ」といいます。)と昭和情報機器株式会社(以下「昭和情報機器」といいます。)は、本日開催の両社の取締役会において、平成24年5月1日を効力発生日として、キヤノンMJが昭和情報機器を完全子会社とする株式交換(以下「本株式交換」といいます。)を行うことを決議し、株式交換契約(以下「本株式交換契約」といいます。)を締結いたしましたので、お知らせいたします。

なお、本株式交換は、キヤノンMJについては、会社法第796条第3項本文の規定に基づく簡易株式交換の手続により、昭和情報機器については、会社法第784条第1項本文の規定に基づく略式株式交換の手続により、両社とも株主総会の承認を受けないで行われる予定です。

なお、昭和情報機器の株式は、本株式交換の効力発生日(平成24年5月1日(予定))に先立ち、株式会社大阪証券取引所JASDAQスタンダード市場(以下「JASDAQ市場」といいます。)において、平成24年4月25日付で上場廃止(最終売買日は平成24年4月24日)となる予定です。

以上

PDFファイルをダウンロードできます。[261KB 12ページ]PDFを開く

戻る


キヤノンマーケティングジャパン株式会社

このページのトップへ