パーソナル向けデジタルビデオカメラiVIS HF G21 優れた操作性・使用感

何気ない日常もプロスペックで。 iVIS HF G21

考え抜かれた使用感と操作性が、快適な撮影を可能にする。

軽快かつスムーズ、スマートフォンのような快適操作。

[静電容量方式タッチパネル]

静電容量方式タッチパネルを採用し、スマートフォンやタブレット端末と同じ軽快な操作感を実現。

被写体のピンボケを防ぐ。

[タッチフォーカス]

液晶画面上で、タッチした被写体にフォーカスを合わせます。中心の背景にピントが合ってしまう中抜けを防ぎ、被写体へのスムーズなピント送りを可能にします。

さまざまな撮影環境に対応できる、液晶モニター&ビューファインダー。

イメージ:モニター&ビューファインダー

3.0型、約46万ドットの液晶モニターを搭載。高画素約156万ドット相当のビューファインダーは上方45°のチルトが可能で、ローアングル時や狭小スペースでも自然な姿勢で接眼できます。また、大型アイカップを標準装備。日差しの強い場所や、明かりを漏らしたくない暗い会場内などでも、映像をしっかり確認できます。

不要な外光の写り込みを抑え、レンズも守る。

[バリア付きレンズフード]

イメージ:バリア付きレンズフード

逆光撮影などで、意図しない光の写り込みを防ぐレンズフードを標準装備。さらにフードに内蔵された、レンズを保護するためのレンズバリアは開閉スイッチですぐに開閉できるので、とっさの撮影チャンスにも即座に対応できます。

  • 比較写真は合成処理によるイメージです。
  • レンズフードを外しているときは、付属のレンズキャップをご使用ください。

ピント合わせやズームをより緻密に。

[大型フォーカス/ズームリング]

イメージ:大型フォーカス/ズームリング

一眼レフレンズを彷彿とさせる同軸フォーカス/ズームリングを採用しています。フォーカスとズームは、後方のスライドスイッチでの切り替え可能。指先の微妙な感覚を活かした緻密なコントロールができます。また、リングの回転方向とレスポンス感度(3段階)を変更可能です。

ファインダーを覗いたままスムーズに設定操作。

[ジョイスティック]

本体後方に、親指でスムーズに操作できるジョイスティックを搭載。タッチパネルを使わずに、ファインダーを覗いたままほとんどの設定操作が可能です。

よく使う機能を割り当てて、ボタンひとつで呼び出せる。

[カスタムダイヤル/カスタムボタン]

イメージ:カスタムダイヤル/カスタムボタン

カスタムダイヤルとカスタムボタンを本体前方に配置。あらかじめ割り当てた機能をボタンひとつで簡単に呼び出せ、そのままダイヤル操作でスムーズに選択できます。あわただしい撮影現場でも、操作にもたつくことなく撮影チャンスを逃しません。

割り当て可能な機能

[アサインボタン]

任意の機能をあらかじめ割り当てられるアサインボタンを5つ装備。通常はメニュー内にある機能を素早く呼び出せるため、操作に手間取ることなく撮影に集中できます。

割り当て可能な機能

業務用カメラの操作感を継承。

[シーソー式ズームキー]

業務用カメラと同じズーム操作感を継承し、シーソー式のズームキーを採用。本格志向のカメラマンニーズに応えています。

ズームスピードを自在にコントロール。

[ズームスピード]

ズームスピードを固定できるコンスタントズームを搭載。ハイ/ミドル/ローの3種類の速度レベルが選べ、さらに16段階で細かく設定できます。狙う画づくりに合わせて、ズームスピードを自在にコントロールできます。

ズームでこだわりの演出を。

[ソフトズームコントロール]

ズームスタート時の加速、ズームストップ時の減速を緩やかにできます。狙う画づくりに合わせて、さまざまな演出が可能です。

このページのトップへ