パーソナル向けデジタルビデオカメラiVIS HF G40信頼の高画質

iVIS HF G40 本格的なマニュアル機能を搭載したハイエンドモデル。

プロ機に迫る技術が、あなたの表現力をさらに引き出す。

見たままの美しさを追求した、高感度プロ用センサー。

[HD CMOS PROセンサー]

DIGIC DV 4(イメージ)

キヤノンプロ用ビデオカメラ「XAシリーズ」と同じ1/2.84型、有効約291万画素の大型HD CMOSセンサーを搭載しています。集光効率を高めることで、低照度下のS/N比が3dbアップ※1。いっそう低ノイズでクリアな高画質を実現しています。暗いシーンでもシャドー部が一段と引き締まり、豊かな階調で撮影することができます。

  • ※1 XA25/20との比較。

映像エンジンが画質と機能を高める。

[DIGIC DV 4]

DIGIC DV 4(イメージ)

演算処理能力を高めた映像エンジン「DIGIC DV 4」を搭載。なめらかなグラデーションや豊かな色彩をリアルに再現するだけでなく、低照度画質の向上により、最低撮影照度1.2ルクス(シャッタースピード1/30秒)の高感度を実現しています。また、手ブレ補正機能の向上や動画形式の拡充、異なるフォーマットの同時記録など、多彩な撮影機能の進化を可能にしました。

放送用カメラレンズとEFレンズの技術を応用。

[広角約26.8mm/光学20倍ズームレンズ]

OPTICAL WIDE-ANGLE LENS(アイコン)

新開発の26.8※2 -576mm F1.8-2.8光学20倍※3ズームレンズを搭載。放送用カメラレンズとEFレンズ開発で培った独自の光学技術を応用し、小型ボディのまま広角化・高倍率化を実現しています。Hi-UD(異常低分散ガラス)をはじめとする高性能硝材を用いることで、ズーム全域で色収差を抑えた鮮明な映像を記録することができます。

  • ※2 ダイナミックモード設定OFF時。ON時は28.8mm。
  • ※3 ダイナミックモード設定ON時は28.8mm-576mmの20倍ズーム。OFF時は26.8mm-576mmの21倍ズーム。
  • レンズ焦点距離は35mmフィルム換算値。

高度な“静粛性”と“ズーム速度”を追求。

[3次元リアルタイムレンズ機構]

3次元リアルタイムレンズ機構(イメージ)

ズーム機能と防振機能を1つのレンズ群が兼務し、リアルタイムで自由自在に動く「3次元リアルタイムレンズ機構」を採用しました。レンズ設計の自由度が高まることで高画質化はもちろん、広角化や高倍率化、ズーム速度の向上、さらには静粛性まで高度に追求することができます。

円形により近い、自然で美しいボケ味を表現

[8枚羽根円形絞り]

8枚羽根の虹彩絞り(イメージ)

EFレンズで培ったEMD※4技術を応用した、8枚羽根の円形絞りを採用。夜景やイルミネーションなどの点光源、背景のボケ味を自然で美しい形状で表現できます。また、広角端から望遠端までのズーム全領域でMOD(最短撮影距離)60cmも実現。接写の際にも被写体をより大きく、より美しいボケ味で写すことができます。

  • ※4 EMD=Electro Magnetic Diaphragm:電磁駆動絞り

自然な露出制御を実現。

[グラデーションNDフィルター]

グラデーションNDフィルター(イメージ)

グラデーションNDを採用。被写体の明るさに応じてNDの濃度を自動でコントロールするため、自然で連続的な露出制御が行えます。さらに、グラデーションNDフィルターのON/OFFを自動で制御します。

このページのトップへ