ラベル発行システム開発支援ツールSDK for Canon Color Label Printer

印刷プログラムを自由に構築できる開発ツール

SDK for Canon Color Label Printer は、キヤノン ラベルプリンターのプリンタードライバー設定やステータス情報の取得など、キヤノン ラベルプリンターを使用した印刷システムの構築を容易にします。

ラベルプリンターを柔軟に制御できる開発ツール

SDK for Canon Color Label Printerは通常のアプリケーションでは制御できないプリンタードライバー情報の取得や設定、プリンターステータスの取得やデータ分析ができるダイナミックリンクライブラリー(Dynamic Link Library, DLL)です。SDK for Canon Color Label Printerを実装することで、より柔軟にラベルプリンターを制御することができます。

主な機能

プリンタードライバー情報の取得/設定

プリンタードライバーのDEVMODE構造体のプライベート部を取得することで、プリンターの印刷速度や色処理情報、印刷順序などを収集することができます。またラベル用紙のカット制御をプリンタードライバーの操作画面からではなく、直接設定できます。DEVMODE構造体の固定部の取得や設定をすることも可能です。

プリンターステータスの取得/分析

プリンターステータスの取得をすることで、プリンターの動作状況やオペレーターコールを収集することができます。またページIDを取得することで、印刷時のラベルの総枚数や印刷済みの枚数などの分析も可能です。

位置づけ

図:位置づけ

動作環境

対応OS Microsoft Windows 10 / 8.1 / 7(32bit / 64bit 各日本語版)
開発環境 Microsoft Visual Studio 2005 / 2008 / 2010(Visual C++ / Visual C# /  Visual Basic) / Microsoft  Visual C++6.0 / Microsoft  Visual Basic 6.0

お問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社
スモールフォーマットデバイス企画課

こちらのページについてお問い合せを受け付けております。
ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

このページのトップへ