マシンビジョンRVシリーズQ&A

RVシリーズ 高精度なピッキングを可能にするロボットの眼
詳細説明が必要・不明点があればお問い合せください。お問い合せページへ
Q:海外でも使用できるのか?
A:基本的に使用できます(AC100~240[V])
Q:認識可能なワークの材質は?
A:金属部品、プラスチック部品などです。
Q:認識可能なワークサイズに制約はあるのか?
A:マシンビジョンの機種ごとに最小部品サイズが異なります。詳しくは比較表を参照ください。
Q:CADデータは必須でしょうか。
A:CADデータは、必須となります。
Q:CADデータ形式の指定はあるのか?
A:STEP形式です。
Q:パレット内に複数種ワークが混在している場合、同時に認識することはできるのか?
A:できません。
Q:取扱説明書は、日本語版だけですか。
A:取扱説明書、オペレーション画面とも英語版を用意しています。
Q:機器設置に特別な作業は必要ですか。
A:約6kgと軽量なため、ユーザー様で設置が可能です。
Q:防塵・防水対応は?
A:IP54相当の防塵防水性能です。
Q:カメラは別置きで、設置調整が必要ですか?
A:カメラ・プロジェクター一体型のため、設置時に微調整は不要です。
Q:液冷や空冷などの工場設備をつなぐ必要はありますか?
A:不要です。自然冷却です。
Q:部品の良否判定に使えますか?
A:RVシリーズは、部品供給ビジョンで良否判定には使えません。
Q:どのメーカーの産業用ロボットとつながりますか?
A:6軸産業用ロボットを発売している主要メーカーとの通信確認済みです。
Q:システム構成の中にあるPCのOSは何か?
A:Windows7 Professional 64 bit SP1(日本語版/英語版)
Windows8.1 Professinal 64 bit SP1(日本語版/英語版)
Windows7 Professional SP1 for Embedded Systems 64 bit(日本語版/英語版)
2017年6月30日時点
このページのトップへ