AED 自動体外式除細動器ハートスタート FRx特長

HEARTSTART FRx

操作性

ハートスタート FRxは、頑丈で信頼性が高く、経験のない方でも適切な操作ができるように設計された製品です。警察官による救助の現場、学生競技が行われているフィールド、就業中の職場。他の多くの除細動器にとっては厳しい環境や状況の中でも、心室細動による突然の心停止に対する処置のためのソリューションとして、FRxをお使いいただけます。ハートスタート FRxに活かされた技術開発は、いわば遺伝子として受け継がれたもの。突然の心停止に対処するためにFRxに新たに採り入れられた技術は、ハートスタート・ファミリーの除細動器がこれまで積み重ねてきた成果に支えられています。

プリコネクト・タイプのSMARTパッドII

あらゆる傷病者に使用できるパッドです。あらかじめ接続されているパッドを成人と小児の両方に使用できるので、緊急時の貴重な時間を節約できます。また成人用と小児用に別々のパッド・セットを購入する必要がないので、費用を削減できます。さらにSMARTパッドIIを使用することで、救助者の操作のステップに合わせて、ハートスタート FRxの音声メッセージやタイミングが調整されます。

小児用キー

ハートスタート FRxに小児用キーを差し込むだけで、小児の処置中であることを示す信号が除細動器に送られます。これにより除細動器が調整され、小児用のパッド配置と心肺蘇生法(胸骨圧迫/人工呼吸)の手順を示すガイドが流れます。適切なパッド配置を示すパッド・アイコンも点滅し、ショック時のエネルギー出力が小児(未就学児)に適したレベルまで低減されます。

心肺蘇生法の音声ガイド(CPRコーチング)

ハートスタート FRxは、成人と小児の両方に使用できる心肺蘇生法の音声ガイドを備えた除細動器です。心肺蘇生法の音声ガイドは、救助者に対して基本的な胸骨圧迫/人工呼吸の手順を音声で詳しく説明します。

安全性

実証された除細動療法

フィリップス社独自のSMART Biphesic

すべてのハートスタート除細動器は、SMART Biphasicテクノロジーを中核としています。ハートスタート FRxでも、このバイフェージック(二相性)波形により、効果的で心臓への負担が少ない除細動ショックが行われます。これほど数多くの臨床データに裏付けされた体外式除細動療法は他にありません。

高い解析精度:SMART Analysis

SMART Analysisは、心電図解析技術として定評あるフィリップスのテクノロジーであり、FRxでは、必要な場合にのみショックが行われます。SMART Analysisにより傷病者の心電図が自動的に解析され、ショックが必要と判断されない限り、ショック・ボタンを押してもショックは行われません。

効果的なCPRのために:クィックショック機能

FRxでは胸骨圧迫と人工呼吸のための一時中断時間終了後のショックを、すばやく実行することができます。胸骨圧迫と人工呼吸のための一時中断時間終了後のショック実行までにかかる時間を最小限にすることで救命率が向上されることは、文献により明らかにされています。American Heart Associationの「ガイドライン2005」に示されているとおり、胸骨圧迫の中断からショック実行までの時間を短縮することで、除細動の成功の確率を増加させることができます。

現場の使用条件を想定した設計

ハートスタート FRxは非常に頑丈です。厳しいテスト要件を上回る設計を備えたFRxは、国際規格のIP55を取得、液体やチリ・埃の侵入に対し、これまでにない高い堅牢性を備えています。また、最大約227kgの負荷、1メートルの高さからのコンクリート上への落下に耐えることができます。

信頼性

フィリップス社の技術が支える信頼性

ハートスタート FRxは装着が簡単な長寿命(4年間)バッテリーで動作します。また、除細動器内で自動的に行われる毎日、毎週、毎月のセルフテストによって、パッドの準備状態、回路とシステムの機能や校正が確認されます。点滅する緑の使用準備完了ランプによって、除細動器が使用可能な状態であることを確認できます。

フィリップスハートスタートAEDに不可欠な要素
―早期除細動プログラムを成功へ導く鍵

フィリップスでは、突然の心停止に対して救命活動を行うユーザーや医療責任者の方々に必要なほぼすべての項目を含む、包括的なプログラムの導入支援を承っています。これは、導入に先立つコンサルティングや導入先施設の評価に始まり、救助者やインストラクターのトレーニングなど、日常のさまざまなご要望に対応しています。また5年保証付きの継続サポート、消耗品のご注文から技術サポートに至る継続的なカスタマー・サポートを承っています。

AEDに関する購入前のお問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社ヘルスケアビジネス推進課

AEDに関する購入前のお問い合せはこちら

このページのトップへ