メンタルヘルスマネジメントのご紹介

「活力のある個と組織」を目指して ~いきいきと働ける職場づくりのお手伝い~

まだまだ間に合う!!
ストレスチェック制度対策は万全ですか?

2015年12月1日よりストレスチェック制度を義務とする法律が施行となりました。
(初年度実施期限2016年11月30日)
「自分の会社ではどのようにするのか…?」担当者だけでなく、従業員もメンタルヘルス対策に対して意識が高まりつつある今、本来の目的である「メンタル不調の未然予防」ができる体制をとり、従業員の期待に応える制度運用が必要です。ストレスチェックの実施から職場環境の改善まで、ストレスチェック義務化対策をさまざまな面からトータルでサポートします。

キヤノンがご紹介するメンタルヘルス対策

ストレスチェックで状態を把握し、「個人へのケア」と「組織の改善」の双方をフォロー。
膨大なデータと実績に基づいたソリューションで、メンタルヘルス不調の予防と企業の生産性向上を目指します。
法制化に対応したストレスチェックの実施から面接指導までオールインワンでサポートします。

ストレスチェックの義務化

2015年12月1日より労働安全衛生法が改正され、50人以上の事業場は、1年に1回ストレスチェックの実施などが義務付けられます。

法制化の主なポイント

メンタルヘルス対策に関するサービスに関するご相談・お問い合せ/資料請求

キヤノンマーケティングジャパン株式会社HRビジネス企画推進課

メンタルヘルス対策に関するご相談・お問い合せ/資料請求はこちら

電話でのお問い合せ:03-6719-9553

このページのトップへ