ストレスチェック制度義務化対応サービス「アドバンテッジタフネスシリーズ」特長

アドバンテッジタフネスシリーズが選ばれる5つの理由

(1)信頼性・妥当性の高い110問のストレスチェック項目で「個人のケア」と「組織改善」に活用

タフネス度の高い人・低い人のイメージ

義務とされるストレス要因などの外部要因に加えて、内部要因である個人のストレスに対する強さ=「タフネス度」を測定。
タフネス度とは「ストレスに対する強さ、耐性」を測定する独自の指標で、変えにくい「性格」ではなく、変容可能な認知/対処行動に焦点を当てています。
従業員の内部要因に対処し、ストレスを処理する能力も高めることで、個人のケアと職場の意識改善につなぐことができます。

対象サービス

スタンダード/スタンダードチェック

(2)ストレス耐性を高めるセルフケア学習プログラム

一人一人のチェック結果に合わせたセルフケア学習プログラムやラインケア、ハラスメントに関する動画コンテンツ(メンタフゼミナール)など豊富な学習プログラムを取り揃えています。

セルフケア学習プログラム
数百のコンテンツから個人個人の改善項目にひもづいた学習項目が表示されます
メンタフゼミナール(動画コンテンツ 7種類)
  1. ストレスのセルフマネジメント基礎コース
  2. 部下のメンタルタフネスを高める基礎コース
  3. ハラスメントの基礎知識~セクハラ・パワハラ編~
  4. コミュニケーションスキル アサーション(主張スキル)
  5. タフネス度向上:部下のメンタルタフネスを高める ~否定的な捉え方を減らす
  6. タフネス度向上:部下のメンタルタフネスを高める ~問題解決の対処を増やす
  7. タフネス度向上:部下のメンタルタフネスを高める ~感情コントロール編

対象サービス

スタンダード/ベーシック/スタンダードチェック/ベーシックチェック

(3)全国200か所以上のメンタルの問題に対応できる専門医との医師面接ネットワーク

ストレスチェック実施後の医師面接を人数制限・追加費用なしでサポート。日本全国250拠点を超える心療内科もしくは精神科の医療機関と提携しています。

対象サービス

スタンダード

オプション対応

ベーシック/スタンダードチェック/ベーシックチェック

(4)効果につながる認知行動療法によるカウンセリング

アドバンテッジタフネスのカウンセラーは、認知・考え方を相談者自身に気づかせ、自分で考え方や行動をコントロールできるように導くノウハウを持っています。他とは違う効果につながりやすいカウンセリングを提供します。

24時間対応の充実した相談体制

1.幅広いカウンセリング方法をご用意(面談、電話、Eメール、Web面談、出張
本人およびご家族(2親等まで)がご利用できます。
2.仕事が終わった後や土曜・日曜・祝日でも利用可能
毎日9時~22時まで面談カウンセリングが可能です。
3.早朝、深夜の時間帯を問わず24時間相談可能
電話カウンセリングを24時間利用が可能です。

医師面談だけでなく、会社に知られず気軽に相談窓口の設置が未然予防のカギです

対象サービス

スタンダード/ベーシック

(5)具体策を明確にする組織診断レポート

従業員のメンタフチェック結果を基にストレス原因、周囲からのサポート、タフネス度、などから全社・属性別・組織別にどの部分に課題があるのかを特定します。また、改善につなげるための施策集もご提供致します。

対象サービス

スタンダード/スタンダードチェック
メンタルヘルスマネジメントTOPへ
今ならトライアル・詳細資料プレゼント 無料 ストレスチェックや適性検査、研修などの詳細資料を無料ダウンロード。無料トライアル・Web相談会も実施中!

メンタルヘルス対策に関するサービスのご相談・お問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社 HR業務ソリューション企画課

メンタルヘルス対策に関するサービスのご相談・お問い合せ

電話でのお問い合せ:03-6719-9553

このページのトップへ