ニュースリリース

2005年11月29日

キヤノンギャラリー S
エンライトメント ビデオインスタレーション「マインドプリーツ」開催



キヤノン販売株式会社(社長:村瀬治男)は、キヤノン S タワー1階 キヤノンギャラリー Sにおいて、2005年12月5日より『エンライトメント ビデオインスタレーション「マインドプリーツ」』を開催します。
この件に関するお問い合わせ先

キヤノン販売株式会社 キヤノンギャラリー S
TEL 03-6719-9021




エンライトメント ビデオインスタレーション「マインドプリーツ」

■期間

2005年12月5日(月)〜 2006年1月14日(土)
10時〜17時30分 [休館:日曜日・祝日]  入場無料
※年末年始(2005年12月29日〜2006年1月4日)は休館です。

■場所

キヤノン S タワー1階 キヤノンギャラリー S

■ご案内

ここ数年国内外で、平面作品から映像作品までと幅広く作品を発表しているアーティスト集団「エンライトメント」。今年10月に日本橋エリアで開催されたセントラルイースト東京2005で発表し話題となった体感型立体映像作品「マインドプリーツ」の最新作を発表します。会場三ヶ所に設えられたプロジェクターにより映し出される映像は、見る者の心のヒダに記憶されたさまざまな映像と感応し、不思議な浮遊感を創出させます。

アーティスト集団「エンライトメント」:
1997年に、現代の日本を代表するイラストレーターであり、またアーティストとしても活躍するヒロ杉山が中心となって設立したアーティスト集団「エンライトメント」。木村拓哉のCGイラストレーションで話題となったTBC(東京ビューティーセンター)ホンダHRVなどのコマーシャルで一躍注目を集めました。現在「エンライトメント」はヒロ杉山と三嶋章義、鈴木シゲルの3人で活動。枠にとらわれない発想やセンスのもと、常に新鮮な表現を生み出すことで、広告、雑誌、音楽関連など多方面で活躍しています。

このページのトップへ
戻る
このページのトップへ