ニュースリリース

2012年8月7日

名刺やはがきを高速、高精細に印刷できる
カラーカードプリンター“CX-G4400”を発売


キヤノンマーケティングジャパン株式会社(社長:川崎正己、以下キヤノンMJ)は、キヤノンファインテック株式会社(社長:両角和明)製のカラーカードプリンターの新製品として、名刺やはがきを高速、高精細に印刷できる“CX-G4400”を9月中旬に発売します。

カラーカードプリンター CX-G4400
カラーカードプリンター
CX-G4400
  • カラーカードプリンター CX-G4400
    価格(税別)64万8,000円(発売日:9月中旬)
この件に関するお問い合わせ先
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
キヤノンお客様相談センター
TEL:050-555-90064

新製品“CX-G4400”は、高発色が魅力の染料インクを搭載し、名刺やカード、はがき、封筒を印刷できるインクジェット方式のカラーカードプリンターです。従来比2倍の解像度と、高速印刷を実現しており、印刷物の内製化によるコスト削減と業務効率化を求めるユーザーのニーズに応えます。

■解像度1200dpiの高精細印刷

解像度は従来機種(CX 670/650/350)に比べ2倍の1200dpiを実現し、名刺印刷でよく使われる極小文字のほか、写真やイラストを高精細に印刷できます。

■名刺毎分100枚、はがき毎分45枚の高速印刷

4.2インチ幅のライン型プリントヘッドを4本(BK/C/M/Y)搭載しており、名刺で毎分100枚、はがきで毎分45枚のクラス最高水準の印刷スピードを実現しています。

  • 2012年8月7日現在の名刺ハガキ専用プリンターの名刺印刷速度において。

■優れたコストパフォーマンス

名刺1枚を印刷する際のインクコストは約0.3円※1です。用紙代とあわせても約3円※2から印刷することが可能で、優れたコストパフォーマンスを実現しています。

  • ※1キヤノンの標準名刺サンプルの印刷時。
  • ※2「名刺 片面マットコート ホワイト 徳用箱」の使用時(インク代含む)。

【カラーカードプリンターの国内市場動向】

名刺・はがき専用プリンターの国内市場規模は、2011年の出荷台数で約4,000台でした。2012年は出荷台数の増加が予測されています。企業のコスト削減ニーズの高まりや、企業内印刷部門における名刺作成業務の導入などにより、今後さらなる市場の拡大が見込まれています。 (キヤノンMJ調べ)

戻る

このページのトップへ