オフィス向け複合機アプリケーション・拡張オプションCanon Driver Configuration Tool

アプリケーション・拡張オプショントップに戻る

Canon Driver Configuration Tool は、キヤノン製プリンタードライバーの初期値(標準の設定値)を変更して、カスタマイズ したドライバーセットを作成するユーティリティソフトウエアです。元とするドライバーをパソコンにインストールせず、カスタマイズドライバーを作成することができます。また、通常のドライバーと同じ画面を使って、ドライバーをカスタマイズすることができます。例えば、用紙の使用量を抑えたい場合、システム管理者は[ページレイアウト]の初期値を[2ページ/枚]、[印刷方法]の初期値を[両面]に設定したドライバーセットを作成します。ユーザーがこのドライバーセットをインストールすると、ユーザー側で個別に設定を変更することなく、1枚の用紙に4ページ分印刷される設定で出力することができます。

Canon Driver Configuration Toolの設定画面

Canon Driver Configuration Tool はダウンロードページからダウンロード可能です。

対象ドライバー

対応機種

imageRUNNER ADVANCE全機種 / Color imageRUNNER全機種 / imageRUNNER全機種

このページのトップへ