オフィス向け複合機アプリケーション・拡張オプションプリンタードライバー設定ツール for リモートデスクトップ

アプリケーション・拡張オプショントップに戻る

仮想環境などの普及に伴いサーバーに集約されたアプリケーションやシステムを利用するケースが増えています。その利用方法としてリモートデスクトップ接続を使うと、クライアントPCからサーバー上のアプリケーションを簡単に利用することができます。また、リモートデスクトップ接続利用時のプリンター情報としては、サーバーに元から作成されているプリンタードライバーに加え、普段使用しているクライアントPCと同じプリンタードライバーが自動で作成されます。
ところが、自動で作成されるプリンタードライバーを利用した場合には以下のような問題があります。

「プリンタードライバー設定ツール for リモートデスクトップ」は上記のような問題を解決し普段使用しているクライアントPCと同じ印刷設定での印刷を実現するツールです。

従来と「プリンタードライバー設定ツール for リモートデスクトップ」導入後の違い

特長

プリンタードライバー設定ツール for リモートデスクトップのワークフロー

プリンタードライバー設定ツール for リモートデスクトップは、ダウンロードページからダウンロードが可能です。

このページのトップへ